タダ婚説明会に行ってきた!妊婦や子連れお金がないと諦めてた人のためのSunshine wedding(サンシャインウエディング )自己負担0の結婚式とは?

タダ婚?結婚式を格安で!自己負担0円のSunshine wedding(サンシャインウエディング) by株式会社from family

Sunshine wedding(サンシャインウエディング)タダ婚説明会 in 東京

先日知人の紹介で株式会社from family(フロムファミリー)という会社のSunshine  wedding(サンシャインウエディング)という結婚式を実質0円でできるというタダ婚の説明会を聞きにいってきました!

 

場所は都内の貸し会議室。

 

参加費は会議室レンタル代として1000円。

 

今回こちらの説明会を聞きにいった理由としては、

結婚式のブライダルフェアにも何度か行ったのですが、結婚式にかかる費用がものすごく高いと思ったことです。

 

一般的に大手のブライダルフェアで見積もりをしてもらう際、ちょいとしたオプション1つで10万単位のお金が追加されていきます。

 

お金の観点から見てしまうと、どう考えても利益率がすごいなと。

そしてその分を広告、宣伝費などに使ってるんだなと。

 

婚約などをされていて、ブライダルフェアなどにいかれたことがある方なら、知っているかもしれませんが、

ゼクシィやマイウェディング、ハナユメなどはお客さんに来てもらうために色んなキャンペーンをしています。

 

例えば

元々結婚式場のウエディングフェアに行くだけでもコース料理を食べさせてもらったり、商品券がもらえたりと色んな特典がありますが、

ゼクシィやマイウェディングを通して結婚式場のブライダルフェアに参加するだけで、更に1件1万5000円、3件で50000円の商品券がもらえたりするというすごいキャンペーンをやってたりもします。

 

大手ブライダルフェアのキャンペーンや割引

 

ゼクシィ ブライダルフェア参加で商品券4万円プレゼントキャンペーン♪

 

ゼクシィは、商品券のプレゼントキャンペーンを基本的にいつも開催しています。

ブライダルフェアでもらえるのは、使い勝手がいいJCBギフトカードになります。

JCBのギフトカードはショッピングモール、百貨店、旅行代理店、家電量販店、スーパーなど全国100万ヶ所以上のお店で使えます。

条件となるのが、結婚式場の見学予約、またはブライダルフェア予約。

1会場で5千円、2会場で3万円、3会場以上で4万円となっています。

キャンペーンによって金額は多少異なってきます。

 

対象地域は首都圏、東海、関西、九州、沖縄地方(対象地域以外は最大1万円)

 

結婚式以外にも指輪選びなどいろんなキャンペーンもやっていたりします。



 

マイナビウエディング 最大5万円プレゼントキャンペーン

 

定番なゼクシィは結婚式場などが豊富なのに比べてマイナビウエディングは特典などを重視して勝負しています。

 

選べるe-GIFT(1会場で1.5万、2会場で3万、3会場で4万、成約で1万円)

 

条件 ブライダルフェア参加

 

地域 首都圏、東海、関西、九州、沖縄地方

 

 

ハナユメ 最大5万円プレゼントキャンペーン

 

ハナユメはブライダルフェアに参加してくれた人にはハナユメ割という特別割引などをしています。

 

選べる電子マネーギフト券(1会場で1.5万、2会場で3万、3会場で4.5万、デスク訪問または成約で5千円)

 

ブライダルフェア参加、デスク訪問または成約

 

 

 

なぜこんなことができるか。

それはそれだけ結婚式の費用に上乗せされているからなんです。

 

結婚式は利益率が高い分、競争率高く、お客を確保していくためにはそれくらい宣伝にも広告をかける必要があるのです。

 

大手とSunshine weddingの違い

確かに人生において2人にとってとても重要なイベントの1つではあるかもしれませんが、

そのお祭り騒ぎに酔って、必要以上に出し過ぎてしまっている可能性はないかどうか

今後の2人の人生を考えていく上で、よく考えた上で考えていく必要があります。

 

Sunshine wedding(サンシャイン ウエディング)について

サンシャインウエディングは金銭的理由で結婚式を諦めた人たちのために

今回のsunshine weddingという会社は金銭的問題で結婚式がしたくてもできない、抵抗がある人達のためにとの思いで作られた会社だそうです。

 

「ひなたの温もりを」

 

Sunshine  weddingは株式会社from familyという会社が行なっているようです。

 

株式会社from family

 

代表取締役が高野龍一さん。

 

今回のセミナーのスピーカーも高野龍一さんがお話しされていました。

 

高野さんは

 

千葉大学教育学部卒業し、教職を経験したのち、現在はウエディングプランナーとして活動されているようです。

 

スピーチや選択理論、目標達成の塾で有名な会社のアチーブメントにて、プロスピーカーの認定も受けているそうで、

第3回プロスピーカーコンテストでグランプリを取ったとのことでした。

 

そのため、とてもプレゼンテーションもしっかり作り込まれており、お話もお上手に話されていました。

 

またウエディングプランナー以外にも、

学校などで恋愛セミナーなども行われたりしています。

 

高野さんは大学時代に子供の幸福についての研究をされていたそうで、

論文で多くの子供達にアンケートを行ったそうです。

 

どういう生活をしているか。

 

朝ごはん、塾、家族で夜ご飯、その他。。。

そして私は幸せかどうかを

5段階評価で。

 

その調査をしたなかで、

 

私が幸せだ。の5評価をしている子達で100%共通して⭕️をつけているものがあったとのことでした。

 

その項目は

 

『両親が幸せそうだ』

 

これをマルした子供達は100%私も幸せに5評価付けていたとのことでした。

(多少盛ってはいると思いますが)

 

そこから高野さんは子供を幸せにするためには両親が幸せでなければいけないと思い、

恋愛セミナー「start」というのを始め、

教員を辞め、ウエディングプランナーになったそうです。

 

「誰もが家族愛で繋がる社会を実現する」

 

これが高野さんの自己理念だそうです。

 

高野さんがウエディングプランナーになって気になったのが、

 

日本の結婚式の現状。

 

近年の日本の結婚式では

 

平均結婚費用が350万

 

ゲスト60人

 

ご祝儀などを引いて自己負担が120万ほど。

 

そのため、

 

結婚式を挙げる割合が51.8%

 

となっているようです。

 

残り48.2%は式をあげない人達はなぜあげないのか。

 

結婚式を挙げない理由を調査したところ

 

経済的理由というのが、90%を占めたそうです。

 

更に高野さんが色々調査したところ、

 

結婚式を挙げてるか挙げてないかで

 

離婚率が7倍も違うという結果もでてきたそうです。

 

離婚というのは子供の幸せに大きく影響する可能性があります。

 

間接的にはなりますが、

そうやって世の中の子供の幸福に向けて活動されているのはとても素敵だなと思いました。

 

そこからサンシャインウエディングの目的や内容についての話がありました。

 



 

Sunshine wedding(サンシャインウエディング)の目的と内容について

Sunshine weddingの目的

結婚式を諦めてる全ての人に憧れの結婚式を通して家族愛を深めていただく

 

Sunshine weddingの内容

着手金、追加料金なし

自己資金0円で結婚式

会費制wedding(そうでなくても大丈夫)

 

自己資金0円というのは、

簡単に言うと、

結婚にかかる費用を抑えることによって、ご祝儀や会費で結婚費用を賄えるようにするという方法です。

 

最近はゼロ婚や格安婚などいろんなものがでてきていますが、大体がこういうものになっています。

 

Sunshine weddingがお金を抑えられている理由

会場が空いてる日程などで交渉している。

 

Sunshine weddingが安くできる理由としては、会場が空いてる日程や会場を埋めたい会場と交渉しているそうです。

 

そのため、ゼクシィやマイウェディングに載っていたり、ミラコスタのようなディズニーホテルみたいな会場ではなかなかできないそうです。

 

そして会場開拓においてはブライダル担当だけでなく、宴会担当の方にも交渉するなどもして会場を安くできるよう頑張ってるようです。

 

上記にも書きましたが、結婚式というのはお祭り価格で、

会場費、持ち込み料、カメラマン、料理代などのオプションは高額でかなり利益率が高くなっています。

 

そのお祭り価格のところを、普通の宴会で使う価格で使用させてもらえないかと交渉しているみたいです。

 

会場側のメリットもしても何もしないよりも、

会場が空いてる日程に宴会をしてもらった方が利益が取れるので交渉の余地があるとおっしゃっていました。

 

Sunshine weddingは大手に属さず、一応フリーウエディングプランナーの部類に属するらしいので、新郎新婦に合わせたプランが作りやすいとのことでした。

 

例えば

人前式なども可能で、もし費用を抑えたいなら、神社のレンタル代だけだとそこまで高額にならないので、そこで式を挙げて、食事は別の場所などでしたりするそうです。

 

Sunshine weddingの人数の条件としては

宴会として予約を取るため、ある程度の人数はほしいそうで、

 

ゲストの人数が

 

ミニマム50人

マックス 400人

 

といっていました。

 

 

Sunshine weddingの【メリット】

新郎新婦自己負担0

黒字になる可能

前金が一切なし

式までのスケジュール短い

式の打ち合わせ回数少ない

持ち込み料が一切かからない

ゲストの嫌な人数制限がない

→むしろ多ければ多いほどオプションのサービスが付くそうです。

(80人~和装 100人~ ビデオ 150人~新婚旅行)

 

Sunshine weddingの【デメリット】

会員制に抵抗があるゲストがいる

※ご祝儀でもオッケーだそうです。

 

会場の制限がある

ゲストは50名以上

それ以下の場合は

応相談

 

ゼクシィ特集などには

広告費300万円ほど使われたりしているらしく、それらの雑誌にあるような会場はまず取れないといっていました。

 

 

sunshine wedding サンシャインウエディングの今後

福利厚生に

近年金銭的な理由から結婚しない人も増えてきており、会社の福利厚生として取り入れてもらうことにより、少しでも多くの人に結婚式をしてもらえるようにしたいとのこと

 

臨機応変なプランニングを

例えばディズニーが大好きなお客さんがいた時に、お金がないからミラコスタやディズニーホテルなどはお金がないから手が届かない。そんな時に

ミッキー 2時間 40万円

のように単発でだけでもうまく交渉してお客さんの理想を叶えらるようなウエディングをプランニングできるようになりたいとのことでした。

 

保険も売っている?

このSunshine weddingの親である株式会社FROM Familyは保険の販売などもしているようです。

 

マタニティーマークと提携している

 

日本の社会問題を解決したい!

より豊かな社会づくりに貢献したい!

 

との思いからマタニティーマークと提携をしているようです。

 

産婦人

助産師

保育園

 

など、いろんな事情により結婚を諦めていた人たちにも対応できる結婚式を提供しくことを頑張っているみたいです。

 

 

このようにまだまだ発展途上団体の会社のようですが、

 

口コミを中心に少しずつよりたくさんの人たち諦めていた、ハードルが高いと思っていた結婚式をもっと手が届くものにしていけるよう日々活動されているようです。

 

 

最終的にはSunshine weddingで結婚した人たちのコミュニティもしっかり作っていきたいとおっしゃっていました。

 

10月 サンシャインウエディングを利用した人が使える託児所もオープンするとのことでした。

 

 

誰もが家族愛で繋がる社会の実現

 

 

こういう色んな人達の小さな努力によってこれから世の中にどんどん幸せな人が増えていくといいですね。

 

将来に向けてのお金の対策 人生知っててお得な情報

 

楽しい未来のために 将来に向けてのお金の対策、お得情報 まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です