インフルエンサー詐欺!?roomer ルーマー&スマートスプレッド事件についての最新情報(株)sen(株)Ron 西山ファーム ニシヤマアドシステム

Contents

roomer(ルーマー)&spart spread(スマートスプレッド)副業インフルエンサー案件

以前聞いた副業案件において、ここ数日前に振り込まれるはずのお金が振り込まれないなどで、

 

この案件をやっている人たちが大騒ぎしているようです。

 

その案件がこちら。

 

インスタのフォロワーが0からでも稼げる!マイクロインフルエンサー 副業サービス

以前知り合いからとても良い案件があるから聞いてみてほしいというがあった。

 

それが

『roomer ルーマー&スマートスプレッド マイクロインフルエンサー副業』

という案件だ。

 

こちらの案件の内容を簡潔に書くと

クレジットカードなどのポイントがザクザク貯まる案件とのこと。

 

楽して稼ぎたい

副業経験がない

難しい人が苦手

少ない資金から始めたい

年に一回は旅行したい

生活費の負担を減らしたい

という人を対象にしているようだ。

 

ルーマーの案件は

西山ファームという会社の商品を購入し、

インスタグラムでハッシュタグを付けて投稿すると、

株式会社Ronまたは株式会社senという会社が

ハッシュタグで投稿したことに対して、商品の30.5%がキャッシュバック。

 

インスタグラムに関しては本来インフルエンサーはフォロワー数が大切であるが、

この案件はフォロワー数が0でも大丈夫とのこと。

そして言われるコスメステーションという商品買取会社に発送し、買い取ってもらえば70%で買い取ってもら

 

そしてそのハッシュタグや発送などの手間は0.5%の手数料を払えば代行してくれるというサービスも。

 

 

つまり、簡単に一言で説明すると、

クレジットカードで購入した商品をSNSで宣伝し、

提携買取店で未開封のまま商品を売ることで、

商品代金を全額回収でき、無料でクレジットカードのポイントが貯まる

という案件です。

 

クレジットカードの手数料なんてたった1%です。

かなりハイリスクローリターンですね。

 

こちらの西山ファームが作っていると言っていた商品。

化粧品やサプリメントなどがほとんどなのですが、単価がびっくりするくらい高い。

西山ファームのブランド力がどれくらいのものかわからないが、値段的にはかなりの高級コスメ・サプリの部類になるでしょう。

 

一般庶民の感覚で考えれば、おかしいと思うのですが、商売上手な人はその感覚を奪ってきます。

こういう相手は消費者の心理を突くプロです。

自分は騙されるはずはないと思うんですが、知らない間にその話術にやられてしまうんです。



株式会社西山ファーム、ニシヤマアドシステム、(株)sen、(株)Ronが中心の事業?

このインフルエンサー案件は西山ファーム、ニシヤマアドシステム、(株)sen、(株)Ronという会社が主に中心となって行ってるとの話だった。

株式会社西山ファームについて

このインフルエンサー案件の商品は基本的に西山ファームという農業系の会社のものから作っているようです。

関連会社などで従業員数などをみるとかなり大きい会社ではあるようですね。

その一方で、創立は古いが設立は新しいようです。

農業系の事業が強いように見えますが、

最近は海外投資事業にも力を入れてるみたいです。

 

会社概要
会社名 株式会社西山ファーム
代表者 代表取締役 西山 美千代
創業 平成16年4月
設立 平成27年1月
資本金 3,100万円
従業員数 1825名(2019年2月1日時点 ※関連グループを含む)
売上 102億円(2018年12月期実績)
事業内容 農作物の生産
所在地
【農園】
〒701-2434
岡山県赤磐市仁堀東1077 [MAP]
【岡山オフィス】
〒700-0024
岡山県岡山市北区駅元町1-13 JRB 1F [MAP]
【大阪オフィス】
〒541-0053
大阪府大阪市中央区本町4-6-7 本町スクウェアビル5F [MAP]
【名古屋オフィス】
〒453-6190
愛知県名古屋市中村区平池町4-60 グローバルゲート9F [MAP]
【東京オフィス】
〒107-0062
東京都港区南青山5-17-1 YHT南青山ビル8階 [MAP]
【海外拠点:香港】
Rm 411,4/F,Sun Cheong Industrial Building,
No.2-4 Cheung Yee Street,Cheung Sha Wan,Kowloon,Hong Kong [MAP]
関連会社 株式会社NATURE TECH
取引銀行 中国銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行
URL https://nishiyamafarm.com

 

沿革
昭和44年7月 西の屋 菊ヶ峠店開店
昭和54年9月 西の屋 湯郷店 営業開始
昭和58年10月 西の屋 美作店 営業開始
平成3年1月 菊ヶ峠ゴルフパーク(ショートコース)営業開始
平成8年12月 西の屋 赤坂店 営業開始
平成16年4月 西山ファーム営業開始(西の屋グループの観光農園として)
平成18年6月 西の屋 湯郷店「西の湯温泉」営業開始
平成19年6月 西山ファーム直営 おかやま果物市場 営業開始
平成27年1月 株式会社西山ファームとして組織変更(西山ファームの運営、青果物の販売)
平成29年3月 岡山オフィス 開設
平成29年11月 大阪オフィス 開設
平成30年1月 名古屋オフィス 開設
平成30年3月 東京オフィス 開設
平成30年3月 現地法人Nishiyama Farm (HongKong)を設立
平成30年7月 FRUIT HOUSE 本店オープン
平成30年8月 FRUIT HOUSE HongKongオープン
平成30年10月 FRUIT HOUSE 問屋町テラス店オープン

ただ今回の件に関しては商品の会社や買取店など関連会社をみると、ほとんどの住所が名古屋にあり、名古屋を拠点に活動されていたようです。

セミナーに関しては、

東京、大阪、名古屋など各地でおこなっていたみたいです。

担当をしていたとして名前が挙がっているのが

●東京セミナー
担当講師:稲垣
070 1689 3535
住所:東京都港区南青山5-17-1 YHT南青山8階

●沖縄セミナー
担当講師:岡山
080 3864 8803
場所:沖縄県男女共同参画センター【てぃるる】

●名古屋セミナー
担当講師:飯田
080 4223 0035

担当講師:若山
080 9744 8802

住所:愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート9階

何かありましたら上記担当者にご連絡下さい。

とのことでした。



株式会社ronがルーマーという案件を担当。代表の安永陽平が持ち逃げ!?

今回のルーマーという案件は株式会社ronという会社が担当をしていたようだ。

そして今回の問題のなったのは

 

こちらの会社の社長である安永陽平という人物が今回お金を持ち逃げしたという話だ

株式会社ron ホームページ

 

販売事業者 株式会社Ron
ショップ名 フルーツショップRon
代表者 安永陽平
販売責任者 安永陽平
ショップ運営地 大阪府大阪市西区新町1-7-21-405号
TEL 06-7161-7399
メールアドレス info@fruits-shop-ron.com

 

株式会社senがスマートスプレッドを担当

今年になって新案件として出たスマートスプレッドはこちらの株式会社senという会社が担当しているようだ。

※株式会社senと株式会社SEN(大文字)は別会社とのことでした。記載情報が間違っており、申し訳ありませんでした。

smart spreadの在宅副業案件に関してはまだサイトがあるようです。

スマートスプレッド 在宅副業のページ

経験不問、初心者歓迎、年齢不問、在宅オッケーで空いた時間でポイントやマイルを貯めようというと謳っています。

ページによるとスマートスプレッドに関しては1143名もの方が実践されていたとのことです。

 

 

株式会社コスメステーションが買取店

西山ファームの商品の買取をしていたのがコスメステーションという会社。

 

ここに郵送することで70%の振込があるといわれていた。

 

〒460-0008

愛知県名古屋市中央区栄四丁目17番26号 T’s Dream 栄1F

 

電話番号が052-238-1135

 

ニシヤマアドシステム

 

副業についていろいろ書いてあるサイトのようで、

 

ここから今回の案件にいった人も多いようです。

 

こちらの本拠地は西山ファームの東京オフィスと同じようです。

 

が、すでに退去しているようです。

 

運営会社 株式会社ニシヤマアドシステム
会社所在地 東京都港区南青山5-17-1 YHT南青山ビル8階
連絡先 03-6450-5870

 

他にも商品を扱っていた会社が多数。

こちらもすべて西山ファームの関連会社とのことでした。

株式会社Courir

 

 

商品名 PETIT BRILLE

 

販売サイト名称 Starette

 

オールインワンジェル

 

代表及び販売責任者, 赤田走太

 

ショップ運営地, 愛知県名古屋市中川区長良町2-53サンライズ烏森208

TEL, 0562-84-1059.

メールアドレス, info@starlette-online.com

 

株式会社KONSON

 

商品名 米のサプリ

 

販売業者 株式会社KONSON

 

運営責任者 今村拓也

 

店舗名 お米のサプリメント

店舗運営責任者 今村拓也

 

住所〒460-0011
愛知県名古屋市中区大須1-7-14 パークIMビル2F

電話番号050-5438-6357

メールアドレスinfo@rice-supplement.com

 

その他のルーマー&スマートスプレッド関連会社

会社名 Beau Life

商品名 Petit Briller+nova oleum

愛知県名古屋市熱田区八番二丁目6番10号 ハーモニーテラス八番203号 050-5575-0483

 

会社名 starlette

商品名 ゴマ酢セサミン

愛知県名古屋市中川区長良町2-53 サンライズ鳥森208 052-659-2755

 

会社名 COLLTINE

商品名 AQUA BRILLIO

愛知県岡崎市牧御堂町字郷中72番地1シャトーリ牧御堂208 0564-20-8096

 

会社名 美倉 MIKURA

商品名 ECLAT SOURIRE

岐阜県可児市川合2793番地274 0574-60-2752

 

会社名 BeautyShop BrandCosmetics

商品名 radiant スキンケアオイル

愛知県名古屋市中村区日比津町1丁目4番13号ラクローン201 050-3700-3326

 

会社名 CosmeBoutiqueDiosa

商品名 Glanz グランツ フルボ酸保湿液

愛知県岡崎市池金町字上大入31番地4 0564-20-8301

 

会社名 Nature Supplement

商品名 Dr.アサイー

愛知県名古屋市中村区烏森町六丁目9番地の1レオネクスト松陰103号 052-486-6027

 

会社名 TOMORROW

商品名 VIVIDRAY ヴィヴィドリィ

愛知県名古屋市中村区岩塚本通三丁目2番地クレスト岩塚2E号 052-756-2449

 

会社名 Marble

商品名 シャルマーヌ【Charmagne】

東京都港区高輪三丁目23番14-705号-1 03-5779-3822

 

会社名 Lily Cosme Market

商品名 ヴィヴァンテ

愛知県一宮市萩原町花井方字富田浦14番地 050-5235-7269

 

会社名 mikoto

商品名 オールインワンジェルChiaro

愛知県名古屋市名東区谷杜が丘四丁目1004番地サンフォレスト206号 052-898-7257

 

会社名 BeautyHouse

商品名 BLAN ECLAT VC美容液

愛知県 豊田市北一色町松葉547番地2 0565-76-5458

 

会社名 fulvique

商品名 fulvique

愛知県名古屋市北区楠二丁目417番地 052-909-5007

 

会社名 BELDE

商品名 MORINGA FINE

愛知県豊田市下仁木町諸屋385-1コーポ下仁木Ⅱ102号 0565-66-2188

 

会社名 Beauty Skincare Soleil

商品名 Brillant Soleil

愛知県名古屋市東区泉三丁目10番1号ケイズマンション泉10C号 052-217-5665

 

かなり愛知県率が高いですね。。。多くの連絡先が通じなくなってるそうです。



roomer(ルーマー)&smart spread(スマートスプレッド)案件の商品の例と値段について

商品1つが3万円ほど。

例えばゴマ酢セサミン450

という商品。

 

ゴマ酢にセサミン、アスタキサンチンという成分がはいっており、90錠いりの商品。

こちらが約1万5千円。

 

単価が高いといわれているサントリーセサミンEXなどでも4000円いかないくらいである。

他のゴマセサミンなどは1000円前後で売っていたりもする。

 

他にも例を挙げると、Petit Brillerという商品。

こちらはオールインワンジェルとのこと。

このオールインワンジェルもつ3万くらい!

 

一般人の感覚をもっていれば単価が高すぎてそれを大量に買うなんて言うのはおかしいんじゃないかと思ってしまうんですが、

上記でも申したように、詐欺師の人たちは人間の心理をうまく利用して、実際は払わないから、とかすぐ元がとれるなど甘い言葉を使うことによって感覚を狂わせてきます。

 

この案件に関しても正確な数はわかりませんが、インフルエンサーが2000人を超えたとか言っていたので、

千人規模で被害にあっているのだと思います。

roomer(ルーマー)&smart spread(スマートスプレッド)の依頼内容について

 

依頼内容としては、

大体1商品あたり、10万円くらいになる個数の購入を依頼される。

 

クレジットカードのポイントは大体高いもので1%。

つまり一案件購入することで、あとは何もしないで1000円分のポイントをゲットできると。

 

1人当たり1日3案件まで。(カード会社から高額支払いが急にあると連絡がくるため)

ひと月あたり最大で150万円分まで購入できるとの話。

 

150万円分購入すれば、ひと月で1万5000円分のポイントが入る。

 

そして翌月のクレジットカードの引き落としの前日に購入した分の振込があるために、

支払いに関しても問題がなく、プラスマイナスゼロ。

 

つまり、ポイントだけどんどんもらえるというお話。

 

1000人が被害にあってるとすると、

1人50万としても5億。

 

かなりの被害額になりますね。

 

僕のかつて被害にあった詐欺も10億ほどのものでしたが、

ニュースなどでは取り上げられていません。

このような被害はまるで日常茶飯事かのように頻繁におきています。

 

明らかに詐欺であっても、詐欺として立証するのが難しいという現状があり、

警察にいってもただ事情を聞かれるだけで、まったく動いてもらえないです。

 

そして万が一警察が動くことになってもそれは刑事事件として取り扱われ、

もしお金を回収したとしてもそれは被害者には返ってきません。

日本の法律や決まりは本当に被害者泣かせになっています。

 

基本的にクレジットカードに関しても販売店は3%ほどの手数料を払う必要があります。

商品が戻ってくるかといって、その手数料代を本当にただの広告費の代わりとして考えていたのか、

それともはじめから計画的な犯行だったのか。

後者の方が高いようには思えてくる。



Roomer(ルーマー)&Smart spread(スマートスプレッド)の販売手口

西山ファームの社員と名乗る人を使って安心感を感じさせる

 

今回の件でやっていた手口としては、

電話やライン、または講演会などで案件についての説明がある。

 

まずは電話やラインなどではまずはサイトオーナーと呼ばれる人を紹介される。

 

そして安心させるためか、なぜかサイトオーナーによる案件の詳細説明のあとに、

この案件の安全性、西山ファームという会社はちゃんとした会社だ、などを説明され、

 

社員だといわれる人を紹介される。

 

僕に対応した人はサイトオーナー松永翔吾

社員さんは稲垣

 

という人が担当してきました。

 

日本人はこういうのに弱い。

 

僕も昔投資詐欺にあったときは、

金融庁の認可がおりているから安全だというのを強くアピールされ、騙されたことがありました。

 



電話でやり方説明といい、そこで強引に購入まで促す

 

そしてすぐできるからとその場で商品の購入を促させる。

 

多くの日本人気質の人たちはこのグイグイにまけて、ついつい商品を購入してしまうのだろう。

 

やり方としてはめちゃくちゃよく詐欺師がやる手口ではあるかもしれませんね。

オレオレ詐欺みたいな。事故にあって、その後警察としてかけるみたいな。

 

詐欺でよく使われるお金集めの手法に似ている

 

今現在はサイトなどもみれなくなっているようで、被害にあわれた方々は必至で対応されているようです。

 

自分もかつて詐欺の被害にあったことがあるため、

僕が数年前に被害にあった詐欺もやり方としては似ているなと感じました。

 

その方法とは

連絡がしょっちゅう

買ってもらうために連絡がしょっちゅうあります。

 

断るのが苦手な日本人はこれにやられやすい。

 

しばらくは泳がせる

詐欺師が詐欺をする場合はしばらく泳がせる。

 

最初の何回かは実際にその通りに出す。

そしていい案件と思わせて、口コミなどで参入者をどんどん増やしていく。

人がある程度集まったところで、とんずらする。

 

結果がでるかどうかに時間がかかる

 

今回のルーマーの案件もクレジットカードを使っているために、引き落としに1か月の誤差がでるので、

1ヵ月目の結果が来る前にもう次の月の申し込みがきてしまいます。

 

そうすると、人間心理としてはやらないでおくと一か月分損してしまうんじゃないかと急かされ始めてしまう人もでてきます。

 

クーリングオフ制度適応外。途中でやめるのが難しい。

買い物をした商品を期間内なら返却できるクーリングオフ制度というものがあると思いますが、

実はあれ、通販ではクーリングオフ制度は適応外になるんです。

 

Amazonなどではそれに対して対応がされたりもしていますが、基本的にはありません。

 

つまり一度買ってしまったら返品、返金がないんです。

 

そんな一度入ったらやめづらい構成になっています。

多くの人はこの穴にも気づいていないかと思います。

 

多くの投資詐欺や他の商品の詐欺なんかにおいても、例えば、一年ごとでしか解約できない。そしてもし解約する場合は解約料が何十%取られるなどが契約書の書いてあります。

 

例えば500万円お金を出していて、解約料が20%取られるとしたら100万円取られることになります。

そして解約料の理由としては例えばすでに分散投資をしていて、急に資金回収するのは大変で手数料がかかるなど。

とりあえず、何かとつけて解約できないよう仕向けてきます。

 

キャンペーンや新規案件などを作って最後は客をかき集める。

 

僕が被害にあった投資詐欺も最後の方は、新しいお得な案件ができたといってさらにお金を集めようとしていました。

この西山ファームのroomerインフルエンサー案件も、

1月は

お年玉キャンペーンとして、購入した商品の金額に対してクオーカードをプレゼントなどのキャンペーンをしていてました。

30万円以上の案件参加でQUOカード1000円。

100万以上の案件参加でQUOカード3000円。

140万以上の案件参加でQUOカード5000円。

そしてクレジットカードの案件であるため、時差がうまれるので2か月分回収することができます。

 

2月のキャンペーンは

100万円以上の決済で広告料を3%上乗せ。

つまり3万円の報酬。

 

新案件のスマートスプレッドという案件と合して200万円以上決済で

6万円の報酬。

 

100万円未満の決済の人は

3案件(約30万円分)で3000円のQUOカード。

6案件(約60万円分)で6000円のQUOカード。

9案件(約90万円分)で9000円のQUOカード。

がプレゼントとのこと。

 

とりあえず、できるだけたくさんの人にたくさんのお金を使ってもらいたいと思ってやってますね。

僕はこのキャンペーンをみて更にこれはやばいなと思いました。

 

これぞ詐欺師がよくやる海老で鯛を釣る作戦!!

 

僕も昔投資の担当者だった人に毎回おごってもらっていました。

すごく羽振りがよく、会社はうまくいってるのかなと思ってしまい、まんまと術中にはまってしまいました。

こういうのは外からみるとおかしいんじゃないかと思うことはあっても、

実際中にいるとなかなかわからないんです。

ルーマー&スマートスプレッドはFC(フランチャイズ)代理店システムや紹介特典なども使っていた?

 

今回の件において人を集めるために、多くのお金を入れていた人にはFC代理店の話が来ていたり、キャンペーンや紹介制度などもやっていたみたいです。

紹介者システム、FC代理店システムについて

以下記載されていた情報である。

FC代理店として事業オーナーをしていた人も30名ほどいたようだ。

新規の方をセミナーに連れて来た場合はQUOカードを1枚を紹介者にプレゼント。

自分の紹介者の方(紹介者全員)の決済合計が100万円毎に
毎月!現金を1万円プレゼント。

例)500万の決済があった場合は5万円プレゼント!

さらに10名以上紹介且つ紹介者のグループの決済合計が300万円以上の方には
リーダー特別プログラムにご招待!

特別プログラム→現在運用してるあの方法を教えます。

さらに30名以上紹介且つ紹介者のグループの決済合計が1000万円以上の
方には事業オーナープログラムにご招待!

事業オーナープログラム→自己資金0で4000万円程度の資金(非課税)+毎月の報酬がはいるあの仕組みを
優先的に教えます。現在は30名以上の方が実践しています。

上記案件は第一弾キャンペーンとして2019年4月中までとします。

下のリンクを使って募集をかけてあなたの紹介でセミナーに参加した場合はQUOカードを
参加者数に応じてプレゼントします。

▲QUOカード配布ルール

 

・現在ROOMERなど以前のシステム登録者の方も説明会に
来た場合に新規としてカウントしますので1回だけQUOカードを渡します。
・新規の方を連れてきた場合にその場でQUOカードを渡します。
・2回目以降に勉強しにくる場合は無し(正し、新規を連れてきた場合は人数分
QUOカードを渡す。)

 

・WEBでの集客の場合はLINE@から質問お願いします。

・紹介者名を本名で恥ずかしい場合はニックネームでも構いませんが
上記LINE@に登録後に●●というニックネームは●●(本名)です!
と必ず連絡ください。

・QUOカードは基本は現地での手渡し(当日、2人が3人に新規が増えた、減った等は
特にご連絡は不要ですが増えた場合のみ現地にて新規の方の名前、連絡先、紹介者名
は明記するようにお願いいたします。)

・WEB集客に関しては月末までの集客人数分のQUOカードを翌月10日までに郵送致します。

・WEB集客に関して独自での宣伝資料を作成する場合は審査を必要としますので必ず
上記のLINE@に作成資料等をご連絡下さい。・WEB集客に関してセミナー等で配布した資料や文言を文章化して宣伝材料に使用
するのは特に問題ありませんが誇張表現や煽るような文章など会社側で不適切とみなした
場合での集客の場合はQUOカードの配布はありませんのでご理解ください!
最悪の場合、法的処置を取らせて頂きます。・上記のQUOカード情報を利用して別のサービス等の集客するのはおやめください。
最悪の場合、法的処置を取らせて頂きます。◎各セミナー会場で集客する場合は以下のフォーマットを使って下さい。募集する際に必ず紹介者名を明記するように促してください。不明の場合は
QUOカードを渡すことは出来ませんのでご了承ください。

 

【重要】詐欺にあった時にやるべきこと

お金が返ってこないなどおかしいなと思ったら

とりあえず、

スピード勝負です。

 

①被害を受けた経緯を整理する
②ほかの被害者と連絡をとり、協力する
③相手側業者の情報を集める
④警察や消費者センターに相談し、被害届を出す

 

この4つをやってください。

相手も勝負にでたってことは、すでに準備が整ったから勝負をしかけてきています。

 

そして相手は後片付けのために時間を伸ばそうとしてきます

 

それぞれに連絡をとって、復旧のために頑張るからもう少しだけ待ってほしいなどのようなことをするでしょう。

 

そしてその間にどんどん作業を進めていきます。

 

その後、自分たちも被害者だって話をしてきたりもします

 

こういうのはこういう事件があるとまずでてきます。

 

これらも基本的な計画的な流れであることが多いで真実がなんなのか見極める注意も必要です。

 

詐欺にあったら即行動。とにかく被害を最小限に

基本的にほとんどのお金は戻ってこないと思っていた方がいいでしょう。

 

ただやれることは素早くやった方がいいです。

 

今回の件などはとにかく直ぐにカード会社に連絡を取ることです

 

すでに1月分は止めることができませんが、

 

2月分を止めることは可能でしょう。

 

ただあなたのカード会社への信用は失われ、

 

ペナルティーなどは出てくるかもしれません。

 

そこはもう仕方がないでしょう。

 

また本当に詐欺だったら難しく、クーリングオフ制度も対象外となってはいますが、

 

購入したお店にキャンセルをしたいとの旨を伝えることも大切でしょう。

 

そして被害のあった案件に関係ある情報はまとめて用意するようにしてください。

 

  1. 案件をはじめるまでの流れを時系列順にまとめたもの
  2. 相手とのやり取り(メールの印刷やSNS画面のスクリーンショット。もしあればやりとりを録音した音声など)もしわかる場合は、事業社の所在地、電話番号、相手の氏名なども
  3. お金を振り込んだ、振込まれた先口座
  4. 購入した商品について

 

また消費者センターに行って事情を説明して抗弁書をもらって書いてください。

 

警察に関してもいいに行ってもいいですが、基本はお話を聞いてそれで終わりでしょう。

 

刑事事件になるとお金も返ってこなくなります。

 

これらもそんなには効果はないかもしれませんが、やらないよりかはましです。

 

ですが、家族や昔ながらの親友とか相手ではないかぎり、

逆になんとかなるんじゃないかと期待して待つと裏切られる可能性も高いので気をつけてください。

 

被害の後の会議はバックレの可能性があり

以前僕があった詐欺の時は、

 

まず今回の件に関して、原因を追究している。もう少し待ってくれなどの対応を問い合わせてきた人たちにはします。

 

そしてその後、

幹部やら上の人たちで会議をするなんかの話がでるんですが、

 

実はこれはオフィスなどを片してバックレようとしていたりしていることも

 

僕が以前詐欺にあったときはこれでした。

 

その後は電話回線などだけ、他に移すなどして、オフィスはもぬけのからです。

 

大体こういう会社が使っているオフィスは借りてるものなので、あっという間にいなくなります。

 

西山ファームについて本当に関わっていたかどうかは詳しいことはしりませんが、会社の登記などはいくらでもどうでもなります。

昔からある会社だからまともな会社なんだと思わせて、信頼させることもあります。

 

今回の件はどうかわかりませんが、詐欺の会社はよく信頼させるために大きな組織を使うような行動をします。



詐欺にあった人を狙う詐欺師にも注意!!

 

僕が詐欺にあったとき、詐欺にあったのもショックでしたが、

 

更にショックだったのが、詐欺にあった人からお金をさらに取ろうとしれくる人ばかりが群がってくるんです。

 

探偵や裁判なんかが思いついたりもするかもしれませんが、

 

探偵はその人が今どこにいるかなどを調べたりするくらいで、見つけたからといって何もできません。

 

色々裏をとれたとしても、その次に今度は裁判が必要になってきたりします。

 

探偵を雇おうとすると何十万もかかったりします。

 

裁判もそうです。

 

すごいお金がかかります。

 

そして時間もすごくかかります。

 

僕も結局集団で裁判をして、数年がかりでようやく判決がでました。

 

金額としては判決はでるんですが、

 

結局お金は返ってきません。

 

海外にお金を送金されていれば、

 

もう治外法権です。

 

例え日本で判決が出たとしても、

 

大体日本の銀行口座を凍結してもほとんど残っておらず、

 

海外の方でもまた裁判を起こさなくてはいけません。

 

しかし、海外での裁判というのは更にハードルが高くなってしまうのです。

 

そのため、多くの被害を受けた人たちは泣き寝入りするしかないんです。

 

こういう世の中の穴をよく狙うのが詐欺師です。

 

しかし、返金のためにやれるのは結局裁判しかありません。

 

被害者のかわりに返金交渉や訴訟をできるのは、弁護士だけ

 

になります。

 

探偵や怪しい話にはまどわされないように気を付けてください。

 

弁護士を雇い裁判するための費用

 

僕が前に詐欺にあったときには、色々迷いましたが、結局は集団で弁護士を雇い、集団で裁判を起こしました。

 

弁護士にも得意分野があるので、それに対応した法律事務所にお願いするようにした方がいいです。

 

費用としては基本的には、どれだけの人数でやるかにもよります。

少人数でやる場合は何十万とかかってきますが、取り戻せる可能性もそちらの方が高いでしょう。

 

大人数でやる場合。

僕の時の場合は全体の被害額が約10億。被害者を集めて約3億4千万円分ぐらいの人で訴訟を起こしました。

 

裁判にかかるお金だといわれたのが、

被害額の30%支払えば、戻ってきた額の90%が受け取れ、残り10%は成功報酬・

被害額の10%支払えば、戻ってきた額の70%が受け取れ、残り30%は成功報酬。

というような内容でした。

 

僕の案件は戻ってくる可能性も低いと思ったので後者の方で申し込み裁判をしました。

数年越しで勝訴はしたものの、お金は結局まだ帰ってきていない状態です。

ですが、何もしなかったよりかは自己満足にはなりました。

 

ネットなどには詐欺情報も多い。勉強代としてある程度割り切ることも大切

 

人間というのはすごいもので、

どんなことでも時間が経つとどんどん忘れてしまいます。

 

今回被害に遭われてしまった方々も早くそのショックから解放されればいいですね。

 

基本的に急によく知らない人からおいしい話があることはありません

友達の友達なども他人です。

 

急に自分にきたおいしい話はまずおかしいと思ってください。

もし大きな金額を支払う場合は最悪その金額をその人にあげてもいいと思えるかどうか。

 

日本の法律には穴が山ほどあります。

こういうお金に関して詳しい方曰く、

 

お金は持っている側が強く、持っていない側が弱い。

つまりお金を渡してしまっている時点で自分の立場の方が弱いと思った方がいい。

お金を渡すということは最悪その人にお金を上げてもいいと思えるかどうか。

ここを考えなさい。

 

と教えてもらいました。

 

ビジネス案件の見極め方

まず、上記にも書いたように、

お金というのは対価です。そして持っている側が強いです。

 

お金を払うなら最悪その金額をその人にあげてもいいと思えるかどうか。

 

ここを基準にしてください。

 

もし案件の話をもってきたのが、家族や自分の最愛の人だったら。。

 

被害にあってしまったとしても捉え方が変わってるかと思います。

 

大手のサービスが無難

 

月利〇〇%などの投資案件や誰でも簡単に儲かる!みたいな情報はネット上に山ほどあります。

 

優良なものも時にはあったりしますが、ほとんどは悪質な案件であることが多いです。

投資などに関しては、仮想通貨や不動産、株など色々な案件があったりもしますが、

基本的には大手のものを購入するのが無難でしょう。

 

仮想通貨ならビットコイン、イーサリアム、リップルなど。

株もちゃんとSBI,楽天、ライブスターなど大手の証券会社を通して上場している会社の株などを買っていった方がいいでしょう。

 

その場合、リーマンショックなどの暴落はあったりはするかもしれませんが、

詐欺でとんずらなんてことはまずありません。

 

ファンドなどのお話があったとしてもほぼ詐欺商品だと思った方がいいでしょう。

本物の優良ファンド商品は数百万程度のお金を個人から集めようとしません。

 

もっと少人数で一気にお金が回収できるお金持ちに声をかけます。

 

10億お金を集めるのに、1億出せる人なら10人。

それに対して、100万しか出せない人なら1000人探さないといけません。

そして1000人分も管理するなんて大変です。

 

FXなどもバイナリーオプションやAI自動売買などいろんな商品があって楽して儲けたいという欲に駆られてしまうかもしれませんが、リターンの分だけ、リスクもしっかりあるということを忘れてはいけません。

 

株やFXなどは長期でやっていくにはリスク管理が一番大切だといわれています。

不動産も堅いとは言われていますが、海外不動産などはかなりリスキーですし、国内も近年かなり難しくなってきているといわれています。しっかり勉強したうえでやっていく必要があるでしょう。

 

楽して儲けるのもいいが、地道系ビジネスの方が確実の方が多い

 

楽して儲けられる系ビジネスはほとんど詐欺商品であることが多い一方、

意外と地道系商品はわりとまともである商品あったりします。

 

地道系商品というと、

youtuberやブログアフィリエイト、せどり、タイムチケットやココナラなどのようなサービスです。

 

しかし、こういうサービスもピンキリで、悪質な商品も多いです。

この商品を売っている人のことを良く知っているか。

 

そしてこの商品を購入している人達(自分も会ったことのあるリアルな人達)も実際に稼げているのか。

どれくらいの再現性がでているのか(サクラで何人かグルでやっていることもあるので)

 

金額の目安としては案件は数か月で損益分岐点が取れるくらいにしていることが多いです。

 

1か月、2か月で元が取れるというのはあまりないので、内容にもよりますが、もしあったら注意は必要でしょう。

 

そしてコツコツ系は根気が必要となることが多いので案件を選ぶ際にはちゃんと考える必要があります。

 

好きなことを仕事にするために必要な3つの要素とは

 

思考×行動×継続が成功の鍵

 

悪質な金融商品やマルチ商法にハマる心のメカニズム 認知的不調和について

 

一番リターンの高い投資とは

 

人生を変えるのに重要な3つの要素とは

 

コツコツ系の副業なら今話題のココナラ、タイムチケットが熱い!



ルーマー&スマートスプレッド案件の現状、最新情報は

すべてのサイトをサーバーエラーに

いろんな痕跡が残ってしまうので、案件などの情報はどんどん消されていきます。

まだ情報によっては残っているものもあるので、それらも消される前にできる限りデータとしてとっておいた方がいいでしょう。

 

会議が行われたとのことで被害者に連絡をしているとか

会議が行われたとのことで、担当者の上司と言われる人が被害者に対して連絡を行っているとのことで、

後日書類を送るとのことです。

どこまでの人が今回の件に関与しているかはわかりませんが、案件の内容からしてかなりの人がグルでやっていた可能性は高いです。

 

西山ファームが弁護士を選任し、ニシヤマアドシステムに連絡

西山ファームが河村弁護士という人を選任し、ニシヤマアドシステム、株式会社sen、株式会社ronと情報共有をしたそうだ。

ルーマーの担当をしていた株式会社Ronの安永社長が逃げてしまったために、株式会社Ronから支払われるはずの30%分の報酬の見通しが取れていないそうだ。

そして買い取りの70%分に関しても買取店舗に連絡し、ある分だけは支払うとの約束はとれたそうだ。

また株式会社senの担当であったスマートスプレッド案件に関しては、

木下社長より、インフルエンサーに迷惑のかからない対応の約束は取り付けることができたそうだ。

 

具体的な対応としては

1、支払い手続きを進める。

2、カード会社からの請求をキャンセル扱いにするなど。

 

今回の件で、株式会社Ronに対して西山ファーム側が刑事告訴するのは今のところ難しいとの判断のもようです。

今回の件は、西山ファーム副社長がアドシステムの社長をしたそうですが、

西山ファームの商品は扱っていたけれど、西山ファームと関係ない別事業であったため、

西山ファームの名前を出さないで経営をしなければいけなかったのに対し、

今回の被害者の人たちには西山ファームだから安心な事業と説明していたことが問題になっているそうです。

 

現在雇われている河村弁護士という方に関してはあくまで西山ファームから雇われている方であり、

株式会社senや株式会社ronの代理人ではないため、それぞれの支払い状況などに関してはメールなどで詳細を教えてほしいと呼びかけているそうです。

西山ファームの売り上げ高には今回の売り上げも含まれていた??

西山ファームの売り上げが以前までは102億とHPにあったが、現在は集計中に変更になっているようです。

また社員数なども変更しているとのこと。

今回の案件の売り上げも含まれていたからだろうか?

社員数も関連会社を除いた数に修正されているようだ。

ルーマー&スマートスプレッドの各販売店にキャンセル依頼のメールを

今回の件に関して被害を受けた方に関しては、

ルーマー&スマートスプレッドの各販売店にそれぞれキャンセル依頼のメールをした方がよいとのことです。

注文時の返信メールにメールアドレスは記載されています。

 

キャンセル依頼の内容としては

・名前

・住所

・連絡先

・商品名

・注文番号

・購入金額

・キャンセル理由

(商品に問題があったため)

これらの商品の購入のキャンセルをお願いします。

 

との旨お伝えすれば大丈夫とのことです。

ただルーマーで決済した会社などすでに会社の電話が使われていないものなどもあるようです。

そういう場合も西山ファームの弁護士である河村弁護士に連絡がほしいとのことでした。

河村弁護士の連絡先

電話 052-242-6411

FAX 052-242-6412

西山ファームは(株)senと(株)Ronとは関係性がないく被害者であると主張

今回の西山ファームが雇いました河村弁護士によりますと、

西山ファーム側としては株式会社のsenとRONに勝手に名前を使われていただけであり、

資本関係も契約問題も全くないとのこと。

そのため、西山ファーム側からは支払う予定はないとのことです。

roomer(ルーマー)に関しては(株)Ronの代表取締役の安永が失踪中のため、進展なし

インフルエンサー案件の旧スキームといわれているルーマー。

今回の問題ときっかけとなったといわれています、株式会社RONの代表取締役である安永の失踪により、

RONが停止していてRONから買い取り資金が供給されていない状態。現在少しでも払えるように調整中とのこと。

具体的な話に関してはアドシステム経由でインフルエンサーに連絡がいくとのこと。

ルーマーの案件の方に関わっていた人の方が大変な状態になっている。

Smart spread(スマートスプレッド)はキャンセルに向けた手続きが進んでいる

インフルエンサー案件の新スキームといわれているスマートスプレッド。

こちらは株式会社SENがインフルエンサーの人たちに迷惑ができるだけかからないようにと、キャンセルに向けた動きが進んでいる。徐々にキャンセルできている取引もできているとのこと。

が、現在はカード会社に不審に思われたため、カード会社からの支払いがストップされてしまって支払いができていないとのこと。

ニシヤマアドシステムは西山ファームとは別会社だった?

西山ファームの副社長であり、ニシヤマアドシステムの代表取締役であった山崎裕輔は、なんと正式には役員登記はされておらず、ニシヤマアドシステムも山崎裕輔が個人的に設立した会社とのこと。

そのため、ニシヤマアドシステムの設立については西山ファームとは関係なく、山崎裕輔が独断で行っており、西山ファームと混同されないようにと一貫して指示を受けていたとのこと。

ルーマー、スマートスプレッドともにニシヤマアドシステムが事務代行会社として関与していたそうです。

ただニシヤマアドシステムとしては今回の件に関して、西山ファームがスキーム主体ではないことの通知を展開するように指示していたそうですが、それが徹底されず、インフルエンサーの人たちに西山ファームという名前を押しいくということが起こったという。

一番電話やメールの報告で多かった西山ファームの社員でサポート窓口にもなっていた「稲垣」という担当者に関しては、相当嘘をついて西山ファームのスキームを行っていたとのこと。稲垣は営業代理店を200件ほど担当していたが、没収されたスマートフォンにのLINEログには3件しか添付を確認できなかったとのこと。

西山ファームが紹介者・説明者をリスト化し、調査をする予定

西山ファーム側としては今回の件で被害にあったインフルエンサー達からの情報を集め、リスト化し、調査をしていく予定とのこと。それにより、詐欺の成否が決まってくるとのこと。

アドシステムに対しての訴訟の準備について

西山ファームとしては稲垣らアドシステム関係者で虚偽説明をしていた者に対する損害賠償請求訴訟の準備はしているようだ。

また刑事でも名誉毀損や業務妨害などの可能性があるとして告訴を検討中とのことです。

西山ファームとしてはインフルエンサー被害者にどうこういう立場にはない

今回の件に関して、西山ファームとしては被害者の方々にどうこういう立場はないとのことで、

カードのキャンセルなどに関してもそれで被害が減るならそれに越したことはないが、

カード会社に対して個別のクレームが多くなりすぎると今進んでいるキャンセル話もうまくいかなくなる可能性もあるため、できればやめてほしいとは伝えているとのこと。

ただこの件に関してはカード会社内の処理の問題のため、どちらが被害者それぞれ個人にとってよい選択か、今の状態ではわかっていないとのことです。

被害者の方は最終的には自己責任をしっかり持って自己判断で行動を

今回の件で西山ファームに雇われています河村弁護士に関してもあくまで西山ファームの弁護士の方になります。

今回の件もどこまでが真実なのかはわかりません。

企業が裏でとかげのしっぽ切りのようなことをしていたなどという可能性ももしかしたらあるかもしれません。

河村弁護士としても西山ファームと被害者どちらにとってもメリットがあることに対しては協力的にはなってくれるかもしれませんが、あくまで西山ファームが第1優先で西山ファームを守るために動いています。

インフルエンサー被害者の方々が弁護士を雇っているわけではありません。

自分の身は自分で守るものです。頼ってばかりでは後手後手となってしまう可能性もあります。そこを踏まえた上で協力できるところはお互いにうまく協力しあい、最終的には自己判断で責任を持って行動していかれるのがよいかと思います。

消費者センターにいったり、警察にいったり、被害者の会を作って弁護士を雇ったり、カード会社に連絡をしたり。それが結果としてどっちの方向にいくかはわかりません。

被害にあってしまったとき、多くの情報が飛び交っていて、何をすればよいのかなかなか判断するのが難しいと思います。やられてしまった時点で立場的には弱者ではあるからです。

この事件に飛びつく更なる詐欺師などにも気を付けながら、今後解決に向けて1番良い方向にいくにはどう進んでいくべきなのか、被害者同士などで団結し、冷静な判断をしていく必要があるかと思います。

今回の件の一刻も早く問題の解決することを祈っています。



4 Comments

K

旧スキーム、新スキーム両者の被害者の一人です。知見に富んだ方と存じます。連絡取らせて頂くことはできないでしょうか?お忙しいところと思いますが、ご相談にのっていただきたく。

返信する
ぽむぞう

コメントいただきどうもありがとうございます。
自分自身も以前莫大な金額の被害を受けたので今回の被害者の方々の被害が少しでも少なくなるよう祈っております。
事件が起こってしまってからなのであまりお力になれることは少ないかもしれませんが、gmailの方に連絡させていただきますね。

返信する
株式会社SEN

ご担当者様

お世話になります。

本記事に株式会社senの言及がございますが、誤って弊社株式会社SEN(大文字)のリンクと情報が記載されており、本記事を通して弊社に問い合わせが届いております。

弊社株式会社SENは上記株式会社sen様ならびに本案件とは一切関係がございませんため、ホームページのリンクと弊社情報を削除いただきますようお願い申し上げます。

返信する
ぽむぞう

ご連絡ありがとうございます。
申し訳ございません。すぐ削除、訂正させていただきます。
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です