【今の現実】はその人の思い通りに作られている

目安時間:約 15分

スポンサードリンク




皆さんは人生うまくいかない。

 

もっと幸せになりたい。

 

今までの人生こうなりたかったというものもあるかもしれません。

 

しかし、実は今までの人生はすべて皆さんが選択して掴んできたものであって、

 

皆さんの選んだ選択によってできているです。

 

この世界は自分によって作られている

例えば学校や会社。

 

もしかしたら人によっては行きたくないと思ってしまっているかもしれません。

 

これらも本来別に行きたくないなら行かなくてもいいものです。

 

しかし、皆さんが自分で選んで自分で決めて行っているのです。

 

人間関係もそうです。

 

親に関しては決めれませんが、もしあまりに合わないのなら大人になれば離れればいいだけだし、

 

友達に関してもお互いに友達になりたいという選択をし合っているからこそ友達になれています。

 

スポンサードリンク




 

なぜ人は仕事をするのか

 

ではもし仕事が好きじゃない人がいるとして、なぜそんなに行きたくもないと思うような仕事に行くのでしょうか?

 

多くの人はお金をもらうためと言います。

 

ではなぜお金をもらう必要があるのでしょうか?

 

ご飯を食べないといけないから。

 

極論をいっちゃえばご飯を食べないでもいいのではないでしょうか?

 

ご飯を食べなければもちろん死にます。

 

皆さんは生きたいと思っているからこそ、ごはんを食べたいと思い、ご飯を食べたいからお金をもらいたく、

 

お金をもらいたいから、仕事をしたいのだと思います。

 

このように、みなさんの願いは実はちゃんとかなっていたりします

 

みなさんの思い通りになっているんです。

 

多くの人が自分がすべてを作り、多くの自分の願いを叶えていっているのにも関わらず、

 

「自分は不幸だ」「人生うまくいっていない」というような思い込みになってしまっていたりします。

 

見る人、時によって同じものでも違うように見える

世の中のものはみんな同じように見えているんじゃないかなと思っているかと思います。

 

しかし、実は見る人や時によって全く同じもの、現象でも違うように見えたりするんです。

 

一つの例が

 

将来の不安 マインド編 初めの第一歩

 

こちらではコップに半分水が入った例を出して紹介しています。

 

他にも例えば、

 

もしホテルに宿泊するとして、

 

例えば、

 

自分が宿泊する部屋に自分が入る前に自分の大好きなアイドルや有名人が宿泊していたとしたらどう思いますか

 

もちろんホテルの部屋自体は綺麗に掃除されていてそんな形跡はありません。

 

逆に、

 

自分が宿泊する部屋に自分がとても苦手な人が宿泊していたとしたらどう思いますか

 

 

部屋自体はまったく変わらないのにその部屋に関する価値観が変わってくるかと思います。

 

 

では例えば「バラ」ってどういうイメージがありますか?

 

人によっては「美しい」

 

と思う人もいるかもしれません。

 

しかし一方で

 

「とげとげしい」

 

と思う人もいるかもしれません。

 

「バラ」というものは全く同じものです。

 

しかしバラを見る人の数だけ答えが違ってきます。

 

このように、人はその人がその時みたいように現実を見ているのです。

 

バラというものを事実とすると。

 

たった一つの事実というものはなく、あるのは見る人それぞれの「解釈」だけなんです

 

 

特に日本ではみんな同じという文化が定着しているので、なかなかこの考え方を持てない人も多かったりしてしまうのですが、

 

そもそも人間というところでは同じですが、基本的にみんな違うんです。

 

「同じだけど、違う。」

 

ここをしっかり自分に落とし込むことが大切なんです。

 

そして「事実」というのはあなたの「解釈」によって作られています。

 

つまり、今の事実はあなたが自分で自主的に作り出しているんです

 

 

自己肯定感について

自分はこうしたい、こうなりたいと思っている一方で、人間はいや、こうなるはずがない、できるはずがない。

 

そういう風な別の願いがあったりします。

 

自分自身で否定をしてしまっていたりするんです。

 

自分自身の願いをそっちの否定で叶えてしまってたりします。

 

自分がそう思ってしまうからそうなってしまっているのかもしれません。

 

実は近年、心理学や脳神経科学が発達してきており、さまざまなことが判明してきています。

 

例えば

 

人間の脳というのはとても単純で、言葉にしたことや思ったことを勝手に無意識の段階で学んでいってしまいます。

 

ひとつ日本人がネガティブになってしまうといわれる文化の例を上げたいと思います。

 

日本人は謙虚なことが美と言われる文化です。

 

しかし、実は脳科学的にいうと、それが悪影響を及ぼしてしまっている可能性もあるんです。

 

例えばあなたが「すごいですね!!!??」

 

といわれたときに、「いえ、そんなことないですよ」

 

と答えるとします。

 

自分では実際にそう思っていなくても、脳はそれを無意識のうちに記憶しているんです。

 

なのでずっと「そんなことない」「そんなことない」

 

と言い続くと、どんどん自分は「そんなことないのかも」って思うようになってしまうんです。

 

 

よくテレビとか漫画で「自分はできるんだ」「自分はできるんだ」

 

みたいな暗示をしたりしてますよね。

 

 

実はこれは実際にものすごく効果があることなんです。

 

 

ではさっきの場合はどうしたらいいのか。

 

「すごいですね!!!??」

 

と言われたら

 

「ありがとうございます。」

 

「でもそんなことないですよ」

 

とまずは一旦自分のことを認めてあげましょう。

 

そうすることによってそこまでネガティブな方に引っ張られるのを防ぐことができます。

 

 

人前で謙虚なのに堂々としている人なんかは、そういう風にいってる一方、自分の中で「自分はできる」という暗示をそれ以上に持っていたりします。

 

 

最近話題になってきている

 

自己肯定感

 

自己肯定感と自己効力感とは

 

自己肯定感チェックテスト

 

これも全く同じ現象に対して、人によってとらえ方が違うことによって生まれてくるものです。

 

自分の好きなところ、嫌いなところを含めてすべて認めることができているか。

 

それとも自分の好きなところ、嫌いなところを認めることができていないのか。

 

 

世の中というのは自分が思ったように動いていってしまう傾向があります。

 

 

今の世の中はすべては自分が作り出しているんです。

 

 

つまり、この自分の思い込みさえ変えることができれば、今見える世界も大きく変わってくるかもしれません。

 

 

僕自身、カンボジアの村に行ったときに、決して金銭的には裕福でない人達がとってもキラキラしている人が多く、

 

逆に日本に帰ってきたときに金銭的に裕福であるはずの日本人の人たちがどんよりしてしまっている人が多かったのに疑問を持ち、

 

なぜなんだろうと思って自分なりに研究していった結果、

 

僕の好きな言葉の一つなのですが、

 

アメリカの哲学者で心理学者のウイリアム・ジェームスの言葉で

 

 

「人の最大の発見は、人間は心の持ち方を変えることによって、人生をも変える事が出来るということだ」

 

 

僕はこれを信じています。

 

みんながキラキラした人生を送れるようになるには、

 

それぞれの人たちが自発的に心の持ち方をよい方向に変えていけば、

 

そうすればみんながどんどんキラキラしていけるんじゃないかなと思っています。

 

そしてキラキラというのはネガティブ同様人に伝わっていきます。

 

今の世の中はまだまだそのキラキラが少なく、日本はネガティブな人の方が強いため、

 

そっちに引っ張られがちになってしまっているのかもしれません。

 

しかし、これからそれに負けないようなキラキラした人を増やしていけばきっと日本にいる多くの人たちもそっちに引っ張られてもっとキラキラ過ごせるようになるんじゃないかなと思っています。

 

もしもっと幸せに生きたいと思う人達がいるなら、

 

そういう人たちのために少しでも貢献していけたらと思っています。

 

自己肯定感を高めて楽しい未来へ

 

自信を出す方法

 

自己肯定感 自分についてもっと知ってみる

 

 

この世の中は自分によって作られています。

 

 

まずは自分を認められるようになり、自分を信じれるようになること。

 

他人軸になりすぎず、ちゃんと自分軸を持てるようになること。

 

そうすればまずは幸せに大きく近づくことができるんではないかなと思っています。

 

そしてその一方で、この世の中にはいろんなルールがあります。

 

自分だけではうまくいきません。

 

人間は承認されたいがために生きていたりもします。

 

どんなにお金持ちでも周りに承認されなけば、幸福と思い辛いと思います。

 

なので僕のブログでは

 

自己肯定感の確立

 

 

他人とのあり方、コミュニケーション、ヒューマンスキル

 

 

問題解決能力、創造性開発、コンセプチュアルスキル

 

 

この3段階について書いていけたらと思っています。

 

これらさえあれば、

 

自分をしっかり持ち、他人ともうまくやり、どんな問題に対しても解決に向けて進めるようになれば、

 

みんながより楽しい人生を送っていけるようになるんじゃないかなと思っています。

 

 

そうなりたいと思ってる方がいらっしゃいましたら、是非ともこのブログをうまく活用していただければ幸いです。

 

今回も長々と読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク




ページの先頭へ