アフィリエイトとは アフィリエイトの種類と特徴について

目安時間:約 5分

アフィリエイトとは?

 

そもそもアフィリエイトという言葉の意味が分からない人もいるかもしれません。

「アフェリエイト」でも、「アフリエイト」でもありません。

 

アフィリエイトというもの自体は商品ではありません。

 

アフィリエイトとは提携という意味で、
企業などが持っている商品を代わりに紹介し、販売するビジネスになります。

なのでなにかをするためには〇〇アフィリエイトとつくはずです。

 

有名なのですと、楽天アフィリエイト、ASPアフィリエイト、グーグルアドセンス アフィリエイト、情報商材アフィリエイト、無料オファー(オプインアフィリエイト)などなど。

 

そしてアフィリエイトをする人のことをアフィリエイターといいます。

 

スポンサードリンク








 

あなたがHPやメルマガを使って紹介で商品が売れると、

販売者から売上の一部を報酬としてもらえます。

 

つまり成果報酬型の広告代理店のようなものです。

 

つまり紹介者です。
例えば10000円のなにかおすすめ教材をあなたが販売成功したら、
販売者から5000円のアフィリエイト報酬がもらえたりします。

 

最近は無料の音声や動画をダウンロードしてもらうだけで
500円程度の報酬がもらえるものも多いですね。

 

在庫を持つ必要がなく、パソコン一台で取り組めるので、

 

初心者が取り組むには最高のビジネスです。


しかしアフィリエイトはお小遣い稼ぎにしかならないと勘違いしている人が多いです。

 

サラリーマンの副業や、主婦の内職向きのビジネスとして

雑誌やテレビで紹介されることが多いからかもしれません。

 

アフィリエイトというのはちゃんと頑張れば結果がでやすいビジネスになっています。

 

アフィリエイトでものすごいと感じる部分は、先ほども申しましたが、

 

パソコン一台で実力さえあればすごい集客力を図れるということです。

 

アフィリエイトの内容は自分が得意な内容を提示すればよいだけであり、

 

とにかく人の興味を惹きつけられるかがコツです。

 

さらに継続できるネタさえあれば、ファンと呼ばれるユーザーを着実に増やせるため、アフィリエイトのみで生活できるシチュエーションが実現します。

 

最初は副業として、始めることが最適となっています。

 

そしてある程度流れができればこっちのもの。

 

自分の好きなときに、好きな場所で、大きなお金を稼げる。

 

仕組化すれば働かなくても不動産収入のようにお金が入ってくる。

これがアフィリエイトの最大の魅力です。

 

インターネットというものの登場によって可能となった、
新しいライフスタイルになります。

 

少しの間覚悟を決めて頑張るだけで、
サラリーマンの収入などあっさりぶっちぎれます。

 

アフェリエイトは地道にコツコツ

 

メアドを登録して、サイトやSNSがあればそれも登録して、URLかバナーを貼り付けるだけ。

 

手軽に誰でも、稼ぐチャンスがあるのがすごいです。スマホ一つでできてしまうのも魅力になっています。

 

クリックしてもらうタイプと、その広告の商品を買ってもらうか、動画を見てもらう。

 

自分に合ったやり方でふさわしいものがみつかると良いですね。

 

アクセス数増やしながら頑張ってみたら良いと思います。

 

サラリーマンの方でも是非隙間時間を有効にアフィリエイトをはじめてみてはいかがでしょうか?

 

詳しい戦略などはこちら

 

アフィリエイトという仕事戦略

スポンサードリンク








この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ