アフィリエイターという仕事 ブロガー youtuber

目安時間:約 23分

youtuber、ブロガーという仕事。

 

それぞれ聞いたことはあるかもしれません。

 

アフィリエイトとは

 

僕も実際この2つが収入の基盤となっています。

 

インターネットが普及したことにより、これで個人との企業との差が一気になくなり、これらでも生活が可能になり、個人事業主が一気に増える形となっています。

 

 

ヒカキンなどの影響により、今ではyoutubeやブロガーは子供の夢のベスト3に入ってしまっています。

 

youtuberやブログは

 

「好きなことをやってお金をもらえる」

 

遊びが仕事。仕事が遊びになれば人生の多くが遊びになります。

 

だからこそ、みんなの憧れなのかもしれません。

 

人生を遊びに

 

これは僕のブログのテーマでもありますね。

 

僕自身、元々自分の興味のあるものに関してのyoutubeやブログを書いているので全く苦になっていません。

 

むしろ楽しみつつ作っています。

 

これら二つは副業においてもとても人気で、多くの人が取り組んでいます。

 

では実際のところはどうなんでしょうか。

 

それぞれのメリット・デメリットをみてみたいと思います。

 

>> 続きを読む

クラウドファンディング戦略 学生におすすめフレンドファンディング polca ポルカ

目安時間:約 11分

海外では昔からベンチャーの新規商品開発の資金集めにクラウドファンディングがよく使われていましたが、近年ようやく日本でも有名になってきました。

 

まず

クラウドファンディング

 

とは

群衆であるcrowdと資金調達であるfundingという言葉を組み合わせて作られた造語でなのですが、

 

例えば、自分の夢「こんな商品を世の中に提供したい」「世の中のこんな問題を解決したい」「こんなことを成し遂げたい」

みたいなアイディアやプロジェクトを持つ起案者がインターネットなどを通じてその想いを発信し、共感した人から資金を集めるという方法で、そのお返しとしてお礼のお手紙やその商品を優先的にもらえたりというものがあったりします。

 

元々こういうものは昔からあったのですが、日本では2011年の東日本大震災の時にクラウドファンディングで資金調達されることが多々あり、有名になりました。

 

クラウドファンディングには4つのタイプがあります。

 

寄付型
投資型
融資型
購入型

これらのタイプによって支援してくれた人へのリターンが変わってきます。

 

>> 続きを読む

激安でマッサージを受けれる裏技 無料になることも!?

目安時間:約 9分

マッサージを無料または激安で

 

皆さんいつもお疲れ様です。

 

お仕事などで身体は疲れていませんか?

 

 

身体が疲れていてもマッサージなどを受けれようとすると大体が一回5000円など、結構な出費となってしまいます。

 

 

保険を使って整骨院という方法もありますが、できる治療が決まっているのでそんなによいマッサージ治療を受けることができません。

 

 

そんなあなたに

 

 

そんなにたくさんは使えないかもしれませんが、ちょっとお得な情報を

 

 

実はそんなマッサージをお得に受けれる方法があります。

 

なんと

 

マッサージが激安または無料に

 

その気になる方法とは!?

 

無料マッサージまでの全体の流れについて

 

>> 続きを読む

カテゴリー
管理人プロフィール

ぽむぞう

とにかく楽しいことが好きな自由人。

多趣味という性格上、色んな分野を浅く広く見ていく内に世の中の構成について気づく。

ブログ、youtube、株、FX、イベントなど遊び感覚で色々始めていくうちにどんどん収益ができていった。

旅が好きで国内外問わず、地域創生、ボランティアなど地元に密着した旅を好む。2年半かけて全国47都道府県制覇。海外も学生時代にアメリカの大学に1年半留学したほか、バックパッカースタイルで数多くの国々をまわっている。

「なんでも楽しみながらやる。」

これが僕のやり方です。

世の中には人生楽しくない、何事もどうせ無理だと思っている人が多い。

特に日本は世界的にもこんなにも裕福で恵まれているのになぜ?

多くの人は常識という罠に引っかかっているからかもしれない。

ちゃんと気づけば戦える。そして人に頼り、甘えるのではなく、自分で戦えるスキルを見つけてほしいです。

気づき×行動×継続。

自分のことを見つめ直し、自分を認め、前に進んでいくことできっとワクワクした人生に向かっていけると僕は信じています。

このブログで1人でも多くの人が将来の不安を解決し、「新しい世界」に向けての一歩を踏み出してくれたら嬉しいです。

アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ