複利について お金について知っておいて方がいいこと

目安時間:約 11分

さて、みなさんは複利って聞いたことはありますか?

 

もしかしたら聞いたことがあるかたもいるかもしれません。

 

実はこの「複利」という考え方を知っているか知っていないかだけで将来大きく差がでてしまう可能性があります

 

この資本主義社会でお金も重要になってくるこの世界では知ってるととても有利になるので是非これを機に知っていただければと思います。

 

 

さて、

 

このブログでは「人生を遊びに」のコンセプトの元、

 

将来に向けての心の対策、将来に向けてのお金の対策、リフレッシュの対策(恋愛対策も)

 

というアプローチからみんなが自己肯定感を持ち、「好き」向かって進んでいけるようなお手伝いができたらと思っています。

 

将来に向けての心の戦略

 

将来に向けてのお金の対策

 

リフレッシュのための遊び場

 

 

 

今回は将来に向けてのお金の対策から。

 

とっても大事な考え方である複利についてご紹介したいと思います。

 

 

複利

 

この複利というのはお金もそうなのですが、他のいろんな面でも重要だったりするので覚えておくといいかもしれません。

 

 

まず複利とはどういったものでしょうか?

>> 続きを読む

悪質なマルチ商法や金融商品にハマる心のメカニズム 認知的不調和

目安時間:約 10分

世の中にいろんな商売が出回っている。

 

中でも被害が多いのが、悪質なマルチ商法や金融商品などである。

 

「アムウェイ」や「ニュースキン」などは有名なMLMに関しては決して悪質なものとは言わないが、

 

その身の丈にあった人に対しては、悪質となってしまう可能性があるので注意が必要です。

 

 

マルチ商法や悪質金融商品にハマる危ない心のメカニズム

 

悪質なマルチ商法や金融商品にハマって、大金をつぎ込んでしまったというニュースはあとを絶たない。

 

多くの人は「なぜ、そんな口車に乗せられてしまうのかな」「そんなの絶対騙されるわけがない」

 

そう思ってしまうかもしれない。

 

ところが、詐欺師の甘い言葉に誘われてどんどん深みにはまってしまう原因の一つとして、

 

被害者の「認知的不協和」というものがある。

>> 続きを読む

旅人のお金戦略 ヒッチハイク

目安時間:約 11分

学生時代など、時間はあるがなかなかお金がないという人も多い。

 

ではそのお金を使わないで旅をするにはどうしたらいいのだろうか。

 

その一つのして、学生に人気のものにヒッチハイクがある。

 

ヒッチハイク

よくテレビやドラマとかでも見るかもしれないヒッチハイク。

 

実際に旅人の人にはすでに経験済み人も多いかもしれないが、

 

やはり初めてとなると本当にうまくいくのか、危なくないのかなど心配になる。

 

では実際のところはどうなのだろうか。

 

ヒッチハイクをすることができれば、旅で必要な交通費を大きく抑えることができる。

 

ヒッチハイクのメリット

 

ヒッチハイクのメリットとはなんだろうか?

 

交通費が節約できる

ヒッチハイクをすれば現地に行くまでの交通費がかからない。

 

ヒッチハイクをする人の多くの理由はこれにあたるだろう。

 

これは期待してはいけないが、たまにヒッチハイクをした人がご飯に連れて行ってくれたりもすることもある。

 

学生の旅人にとってはこういう金銭面の問題は大きなメリットとなる。

 

人の優しさに触れられる

ヒッチハイクをするもう一つの理由として大きいのがこれだろう。

 

今の世の中はなかなか知らない人と繋がりを持つのが難しい世界になっている。

 

知らない人とむやみに話さないように。

 

こういう風に小さい頃から教育されているからだ。

 

だが、そういう教育のなかでも、ヒッチハイクをしていると優しさをもち、勇気を出して乗せてくれる人達がいる。

 

その人間の温かさに触れられるこの体験は自分自身ももっと人に優しくなろうと気づかせてくれる。

 

多くの発見がある トラブル対処能力が付く

 

ヒッチハイクをしていると、基本計画通りにいかないことも多い。

 

例えば、途中まで乗せていってもらって降りた場所の人通りが少なかったりすると、そこから次のピックアップがなかなかしてもらえなく困ってしまうということがあったり、

 

自分と相手の情報に誤差があり、思いがけないところまでいってしまうこともある。

 

そして人にピックアップしてもらうのもちゃんと考えてやらないと全然拾ってくれなかったりする。

 

普通の感覚でいえばトラブルなのだが、これもまたヒッチハイクの面白いところでもある。

 

いろんなトラブルがあるからこそ、そのトラブルに対しての対処がだんだんできるようになってくる。

 

人間として大きく成長させてくれる。

 

ヒッチハイクのデメリット

 

時間がかかる

時間がある人にこそ有効といえる。

 

ヒッチハイクでまず一本で目的地までいけるというのはなかなかない。

 

そのため、目的地まで何台かの車に乗せてもらい乗り継ぎながら目的地まで向かう。

 

そのため、普通にいくより時間がかかり、どれぐらいでつけるのかというのもわからない。

 

危ないこともある?

ヒッチハイクをするにあたってはやはり注意も必要だ。

 

特に女性ひとりとかでのヒッチハイクはあまりおすすめしない。

 

もし女性なら2人以上で、また誰に乗せてもらうかもよく考えてヒッチハイクをした方がいい。

 

人間の直感というものは意外と当たる。

 

もしなんか危なそうかもという人が乗せてくれるとなっても、うまく言ってお断りさせてもらうなどをすることも時には大切。

 

ヒッチハイクのやり方

 

ヒッチハイクのやり方はシンプルです。

 

車を乗せてくださいとお願いする。

 

これです。

 

しかし、どのようにしてお願いするか。

 

一番ヒッチハイカーたちがやる方法が、

 

コンビニやお店で段ボールをもらったり、スケッチブックを用意してそこにマジックペンで○○までお願いします。

 

と書いてそれを見せるやり方だ。

 

こういうものを持っているとヒッチハイカーだということがすぐ認識されるので、気づいてもらいやすい。

 

ビジネスにおいても同じだが、まず気づいてもらうこと

 

潜在顧客を見込み顧客に持っていく。

 

これが大切である。

 

そしてそのマジックペンで書くのにもコピーライティング能力があるといい。

 

やっぱり面白いことを書いてた方が人は惹かれやすい。

 

自分はどういう立場で相手に訴えかけるのか。

 

友達感覚?下から?

 

「一緒に行きませんか?」「乗せていってください」

 

これらの表現によって乗せてくれる人のタイプなんかも結構変わってきます。

 

そしてもう一つのテクニック。

 

目的地までを細分化する

 

例えば、東京から広島に行く場合。

 

いきなり東京から広島まで行く人はなかなかいない。

 

広島と書いたところで「自分は広島まではいかないから」と多くの人が拾ってくれない。

 

そんなときは、例えば一旦名古屋までにしてみるとか。

 

まずは名古屋で聞いてみて、実は最終目的地は広島なんです。

 

行けるところまででいいので乗せていってくれませんか?

 

みたいな風にお願いすると、確立がかなり上がる。

 

サービスエリア一つずつなど、細かくでも進んでいくと早く目的地に着けることが多い。

 

また車に乗せてもらっている間にも進みながら次の作戦を考えることができる。

 

徒歩でいける高速のインターから始める

日本だと高速のインターなどからヒッチハイクを始めるとうまくいきやすい。

 

下道から高速に行くというのはかなり難しく、高速だと目的方向も限られているため、自分の向かいやすい方向に行きやすい。

 

例えば東京方面だと

 

用賀IC

 

がヒッチハイクのスタートの聖地と言われている。

 

 

できるだけ車の多いところに降ろしてもらう

 

ヒッチハイクでよくやってしまいがちな失敗は、降ろしてもらったところに全然車の通りがないということだ。

 

ヒッチハイクで乗せてくれる人というのもマイノリティーなので、車が少ないとなかなか次につながらなくなってしまう。

 

下手すると何時間もそこで動けないなんてこともヒッチハイクありありだ。

 

 

アメリカではヒッチハイクは違法?

 

まずヒッチハイクに慣れていない人は日本でヒッチハイクをした方がいいだろう。

 

日本という国はやはり海外に比べてものすごく安全度が高い。

 

だが、旅人中級者のバックパッカーなどでお金が尽きてきたりすると、

 

だんだん海外でもヒッチハイクが必要になってくる場面もでてくる。

 

海外でのヒッチハイクは危険にあう可能性も日本以上にあるということ以外にも、法律的なことにも注意したい。

 

実は一番ヒッチハイクがでてきそうなアメリカなのだが、

 

アメリカの法律ではヒッチハイクは違法となっている。

 

あまりにも犯罪が多発したためだろう。

 

道路で親指を立てて車を止める。

 

アメリカ映画でやってるこれに憧れをもっている男性も多いかと思います。

 

ただ下手すると捕まってしまいますので、どうぞお気を付けください。

 

以上、旅人のお金の節約方法であるヒッチハイクについてでした。

 

旅人でお金を稼いでいく戦略

 

旅を仕事にするには 旅人でお金を稼いでいく戦略

 

全国の遊び場 おすすめ 珍スポットから定番まで

 

地域の遊び場 全国のおすすめスポット 珍スポットから定番まで

 

世界の旅

世界の絶景おすすめスポット

 

世界のおすすめ 珍しいグルメ

アフィリエイターという仕事 ブロガー youtuber

目安時間:約 23分

youtuber、ブロガーという仕事。

 

それぞれ聞いたことはあるかもしれません。

 

アフィリエイトとは

 

僕も実際この2つが収入の基盤となっています。

 

インターネットが普及したことにより、これで個人との企業との差が一気になくなり、これらでも生活が可能になり、個人事業主が一気に増える形となっています。

 

 

ヒカキンなどの影響により、今ではyoutubeやブロガーは子供の夢のベスト3に入ってしまっています。

 

youtuberやブログは

 

「好きなことをやってお金をもらえる」

 

遊びが仕事。仕事が遊びになれば人生の多くが遊びになります。

 

だからこそ、みんなの憧れなのかもしれません。

 

人生を遊びに

 

これは僕のブログのテーマでもありますね。

 

僕自身、元々自分の興味のあるものに関してのyoutubeやブログを書いているので全く苦になっていません。

 

むしろ楽しみつつ作っています。

 

これら二つは副業においてもとても人気で、多くの人が取り組んでいます。

 

では実際のところはどうなんでしょうか。

 

それぞれのメリット・デメリットをみてみたいと思います。

 

>> 続きを読む

アフィリエイトとは アフィリエイトの種類と特徴について

目安時間:約 5分

アフィリエイトとは?

 

そもそもアフィリエイトという言葉の意味が分からない人もいるかもしれません。

「アフェリエイト」でも、「アフリエイト」でもありません。

 

アフィリエイトというもの自体は商品ではありません。

 

アフィリエイトとは提携という意味で、
企業などが持っている商品を代わりに紹介し、販売するビジネスになります。

なのでなにかをするためには〇〇アフィリエイトとつくはずです。

 

有名なのですと、楽天アフィリエイト、ASPアフィリエイト、グーグルアドセンス アフィリエイト、情報商材アフィリエイト、無料オファー(オプインアフィリエイト)などなど。

 

そしてアフィリエイトをする人のことをアフィリエイターといいます。

 

>> 続きを読む

自己肯定感が低い人についての私的な見解

目安時間:約 4分

自己肯定感が低い人の特徴とは

さて、最近よく耳にするようになった自己肯定感という言葉があります。

 

僕独自の解釈になりますが、自己肯定感とは『自身のマイナス点をどれだけ受け入れているか』 『そしてそれを前向きに改善できているか』ということです。

自己肯定感の高い人は、自分の欠点を受け入れた上で、自分は社会の役に立っている、と自信を持って言える人です。

低い人についてですが、これは僕自身かなり自覚していることがあるため、詳細に例も交えてご説明いたします。

僕は数年前までとある会社の事務として働いておりました。所属する部署は基本的に僕と上司の二人だけで、他部署とも距離が離れていました。

入社して3年ほどで上司が退職し、新入社員が二人入ってきました。急に自分が部署のトップになってしまったので、困惑したことを覚えています。

当時は不安や焦りがあり、自己肯定感がとても低い状態でした。

ここで自己肯定感の高い人との違いは、僕は自身の欠点を受け入れた上で、「どうして自分はこんなにだめなんだろう」「自分がいる意味はあるのだろうか」と、自分の存在を否定していたんです。

後に周囲の人たちの話を聞いてみたところ、たしかに欠点はあるがそれ以上に年齢、経験も浅いのによくやっている、という評価でした。

自身の欠点を受け入れることは大事ですが、あくまでも『受け入れる』のであって『否定』することではありません。

 

自己肯定感の高い人は、自分の欠点を受け入れたうえで、(欠点も含めて)自分自身を好きでいられる人なのだと思います。

ナルシストになれ、というわけではありませんが、自分を好きになることが、自己肯定感を高める唯一の近道なのではないかと、僕は思います。

 

 

問題解決は癖によって解決できる 問題解決における人の4つのタイプ分け

 

自己肯定感チェックテスト

 

自己肯定を高めるために 自分を見つめ直してみる

 

 

自己肯定感が低い原因は何か

 

自己肯定感を下げる日本の働きアリ教育

 

自己効力感が低くなってしまうのは子供時代の影響が強い

 

内発的動機付けと外発的動機付けについて

 

 

前向きになれる具体的な方法

 

幸せな恋愛には自己肯定感は必須

 

思考が「愛」なのか「恐怖」なのか

 

自信を出す方法 みんな愛を求めている

 

自己肯定感が低いといじめっ子になってしまう

 

自己肯定感を高めて楽しい未来へ

焼きそばとミートソースだけどイタリアン 新潟のB級グルメ

目安時間:約 2分

食というのも幸せな人生を過ごすのにとっても大切要素の一つです。

 

今回も全国の珍しいグルメをご紹介したいと思います

 

 

新潟のB級グルメ 全国の珍しいグルメ

新潟のソウルフードと呼ばれているイタリアンです。
東京には売ってないなあと思い、新潟に行くときにはいつも食べています。

イタリアンと言うとイタリア料理のようですが、そうではなく、
太目の焼きそば麺にミートソースがかかった食べ物です。

焼きそばというより、中細のうどんぐらいのかんじです。
味はミートソースとソースの味が混ざって濃い目の食べ物です。
ボリュームたっぷりなので、1つ食べるとおなかいっぱいになります。

学生がよく食べています。

新潟の人は大好きで、夕飯に食べたり、ランチに食べたりしています。
よくスーパーの1階に入っていることが多く、学生なんかは週1回は食べているとのことです。

東京にはないようなので残念です。。

是非新潟に行きましたら挑戦してみてください。

 

全国の遊び場 おすすめ 珍スポットから定番まで

 

地域の遊び場 全国のおすすめスポット 珍スポットから定番まで

クラウドファンディング戦略 学生におすすめフレンドファンディング polca ポルカ

目安時間:約 11分

海外では昔からベンチャーの新規商品開発の資金集めにクラウドファンディングがよく使われていましたが、近年ようやく日本でも有名になってきました。

 

まず

クラウドファンディング

 

とは

群衆であるcrowdと資金調達であるfundingという言葉を組み合わせて作られた造語でなのですが、

 

例えば、自分の夢「こんな商品を世の中に提供したい」「世の中のこんな問題を解決したい」「こんなことを成し遂げたい」

みたいなアイディアやプロジェクトを持つ起案者がインターネットなどを通じてその想いを発信し、共感した人から資金を集めるという方法で、そのお返しとしてお礼のお手紙やその商品を優先的にもらえたりというものがあったりします。

 

元々こういうものは昔からあったのですが、日本では2011年の東日本大震災の時にクラウドファンディングで資金調達されることが多々あり、有名になりました。

 

クラウドファンディングには4つのタイプがあります。

 

寄付型
投資型
融資型
購入型

これらのタイプによって支援してくれた人へのリターンが変わってきます。

 

>> 続きを読む

気づき×行動×継続こそが成功への道

目安時間:約 8分

これが僕が成功するために必要な成功への道だと考えています。

 

これができるようになればあなたは成功できるといってもいいでしょう。

 

しかし多くの人がこれをできません。

 

言葉にすると簡単ですが、この3つをちゃんとできる人って意外と少ないんです。

 

 

この3つの壁を越えれたとき、あなたは成功者へとなれていることでしょう。

 

では一つずつ見ていきたいと思います。

 

>> 続きを読む

知識への投資は常に最高の利息がついてくる

目安時間:約 7分

 

An investment in knowledge always pays the best interest.

 

つまり、『知識への投資は常に最高の利息がついてくる』

 

これはアメリカンの有名な投資家であるベンジャミン・グレアムという人の名言です。

 

 

『知らないということは損なのではない。

 

知らないということは、もはや罪なのだ』

 

ここまで言ってしまっています。

 

近年世界にインターネットが普及したことにより、どんどん時代が変わっていきました。

 

世界もどんどん身近になっていっています。

 

10年前くらいは調べるのに丸1日もしくはもっともっとかかったことが、

 

ただ検索するだけであっという間に見つけれたりします。

 

しかし、実は自由になったように見えて、情報が溢れすぎていることにより、情報格差がどんどんでてきています。

 

そしてインターネットの普及により、働き方や儲け方にも大きな変化が起こっています。

 

情報はいくらでもある。

 

でも正しい情報をいかに探し出し、それを知っていくか。

 

『知らない』ということはそれだけ成功や儲けのチャンスを逃していることになります。

>> 続きを読む

カテゴリー
管理人プロフィール

ぽむぞう

とにかく楽しいことが好きな自由人。

多趣味という性格上、色んな分野を浅く広く見ていく内に世の中の構成について気づく。

ブログ、youtube、株、FX、イベントなど遊び感覚で色々始めていくうちにどんどん収益ができていった。

旅が好きで国内外問わず、地域創生、ボランティアなど地元に密着した旅を好む。2年半かけて全国47都道府県制覇。海外も学生時代にアメリカの大学に1年半留学したほか、バックパッカースタイルで数多くの国々をまわっている。

「なんでも楽しみながらやる。」

これが僕のやり方です。

世の中には人生楽しくない、何事もどうせ無理だと思っている人が多い。

特に日本は世界的にもこんなにも裕福で恵まれているのになぜ?

多くの人は常識という罠に引っかかっているからかもしれない。

ちゃんと気づけば戦える。そして人に頼り、甘えるのではなく、自分で戦えるスキルを見つけてほしいです。

気づき×行動×継続。

自分のことを見つめ直し、自分を認め、前に進んでいくことできっとワクワクした人生に向かっていけると僕は信じています。

このブログで1人でも多くの人が将来の不安を解決し、「新しい世界」に向けての一歩を踏み出してくれたら嬉しいです。

アーカイブ
メタ情報

ページの先頭へ