東京面白スポット おすすめはこれ!非日常体験!インプロワークショップ

目安時間:約 18分

東京面白スポットのおすすめ!非日常体験!

 

さあ、休日!!

 

ってなっても人生長く生きているとだんだんいろんなことに飽きてきますよね。

 

面白いところに遊びにいきたいといっても一体どこにいったらいいのやら。

 

そこで今回は東京の面白おすすめスポットのなかでも非日常体験ができるとっておきのものをご紹介したいと思います。

 

その前にこのブログでは東京、そして全国のおすすめスポットなんかも紹介しています。

 

良ければこちらも参考にしてみてください。

 

国内、海外のおすすめの珍スポットから定番スポットまで

 

東京のおすすめ面白スポット 定番から穴場スポットまで

スポンサードリンク








 

さて今回ご紹介するおすすめスポットはこちら!!

 

インプロワークショップ

インプロワークショップとは

インプロとはインプロビゼーション。つまり即興演劇のことです。

 

え!?演劇!???

 

いやいやそんなの無理だし!!!

 

って思われたんじゃないでしょうか?

 

実はインプロ、即興劇は皆さんがイメージしているような本格的な演劇だけではなく、一般の人たちにも取り組みやすいとっても楽しく簡単で入り込みやすいものもあります。

 

演劇といったらうまく演じないといけない。

 

かっこよくみせないといけない。恥ずかしい。

 

って思ってしまうかもしれませんが、一般向けのインプロのワークショップをしてくださるような人たちはそういうところにもとても配慮してくださっているため、安心して受講することができます。

 

演劇というよりもゲームをしているような感覚です。

 

ゲームをしながら体を動かし、頭を使って楽しむことができ、また知らないうちに少しずつ見えなかった自分の部分を見つけていくことができるのでとっても素敵な時間を過ごすことができます。

 

普段感情を抑えてしまっていて笑うことや泣くことを忘れてしまっている。

 

声を出すのが恥ずかしい。自分の思いを伝えるのが苦手。

 

もっと感情を解放したい。もっとワクワク過ごしたい。

 

そんな想いを持っている方には最適です。

 

ファシリエイターの方たちが気づかないうちにうまく引き出してくれます。

 

非日常体験ができる

インプロはなぜおすすめなのでしょうか?

 

私達は大人になるにつれてどんどん固定概念に囚われて身動きがとれない状態になってしまいがちです。

 

そしてどんどん殻にこもっていってしまします。

 

インプロではいろんな人になることができます。

 

そうすることによって他の人間になれるのでいつもとは違う非日常体験をすることができるんです。

 

インプロをすることによるメリット

思考が柔軟になり創造性開発に役立つ

インプロは即興劇。つまり突発的でクリエイティブな発想ができるようになってきます。

 

普段何かしていると思いがけないことが起こったりもします。

 

そんなときにもこういう練習をしていると柔軟な発想ができ、スムーズに対応できるようになります。

 

人間力が培われる

 

インプロにおいてよく大切にされているのが

 

「yes and~」(イエスアンド)

 

まずは相手を受け入れることです。

 

即興劇において、相手のすることを受け入れず、いちいち否定していてはなかなかスムーズに進めることができません。

 

相手が言ったことをいかに受け入れ、それを踏まえたうえでいかに行動するかというのができるようになります。

 

また演劇論=コミュニケーション論です。

 

演劇をしていくうちにアイコンタクトやジェスチャー、話し方、感情、自主性や集団性などコミュニケーションに必要な能力が勝手にどんどん培われていきます。

 

今に集中できるようになる

日常生活をしていると過去や未来に囚われがちです。

 

しかしインプロは「今」に集中する力を養うのにとても役に立ちます。

 

インプロは次に何が起こるかわからないために、常に今という瞬間にエネルギーを向けて楽しい体験を通して成長していきます。

 

インプロというのは近年あるような多くの研修のように知識を蓄えるようなものではありません。

 

頭で考えるのでなく、心で感じるもので、大人になって忘れてしまいがちな「今」をちゃんと生きるということを思い出させてくれます。

 

 

インプロの例

 

youtubeでどこか団体がいくつかインプロのワークが載っていたのでご紹介したいと思います。

 

これは一部ですが、もっと画期的で日常生活にも役に立つようなワークがいっぱいあります。

 

また役立ちワークに関しては別途ご紹介していと思います。

 

参考にしてみてください。

 

「ワンワード」

 

yes and~で有名なインプロのワークの一つです。

 

 

「共通点探し」

 

人間は共通点を見つけることによって、親近感が湧きやすいという心理的効果があります。

 

女の子に話すときなんかでもよく使われる手法ですね。

 

「プロップス」

 

創造性開発においてとても役立つワークです。

 

何人かでやると自分では思いつかないようなアイディアなんかもでてきてとても面白いです。

 

こういうワークを繰り返していくうちにだんだん頭がやわらかくなってきます。

 

 

「みんなで立ち上がれ」

 

チームでの団結力なんかが養われるワークです。

 

「カタルタ」

 

自己紹介なんかでよく使われるワークです。

 

さらに発展するとペーパーズというそれぞれ自由に台詞を書いてもらって、無理やり話しの途中でそのセリフに持っていくというワークもあったりします。

 

 

いくつかご紹介しましたが、これらはわりとアイスブレーキング的なものです。

 

どこで、だれが、何をなんかを決めてもう少し演劇的なものに移って行ったりします。

 

 

人間は普段とは違ったことをしたときにドーパミンがでます。

 

海外では演劇が高校や大学などの授業に取り組まれていたり、企業研修などでもよくインプロが取り込まれたりしています。

 

でも日本ではやるといっても小学校とか高校の学芸会や学園祭くらい?

 

普段なかなかこういうことをしていないからこそ、日本人の人は表現というのが苦手なのかもしれません。

 

是非一度勇気を出していつもとは違った遊びに挑戦してみませんか?

 

インプロは楽しく遊びながらも学べることがいっぱいあるので

とってもおすすめです♪

 

 

普段とは違った面白遊びスポット「インプロワークショップ」♪

 

良ければ是非いってみてください♪

 

 

東京でインプロワークショップを行っているところ

即興カニクラブ

東京の代々木で毎週日曜日にワークショップを行っている集団。

 

*即興・カニクラブは常に考え、模索しています。
インプロを通して俳優が演技を 学ぶ“稽古場”ではなく
◎コミュニケーション力を学ぶ
◎語学の学習法・指導法を学ぶ
◎“癒し”のツールを学ぶ
◎企業や学校におけるグループでの活動・学習をリフレッシュさせる方法を学ぶ
など、
さまざまな日常を持った人々の “オープンな広場”を提供している。

 

講師 吉田敦(よしだあつし)


さまざまな人々が体感する場所。「前向きでいこう」とする人すべてが対象のクラス。

 

時間:毎週日曜日 18:45~21:00

 

場所:アクターズクリニック代々木スタジオ

 

参加費:「1回 ¥2,000」 「全8回 ¥12,000-(2ヶ月内)」 


即興・カニクラブ

 

シアターゲーム ワークショップ 劇団SUN

 

シアターゲーム(Theatre Games)とは、ゲーム感覚で、楽しみながらできる演劇ワークです。

 

アメリカのヴァイオラ・スポーリンという人が広めたもので

 

・リラクゼーション
・エネルギー
・集中力
・想像力
・リズム感
・アンサンブル
・反応
・意識
・身体機能

 

などに効果があります。

 

そんなワークの中から厳選したものを劇団SUNでは提供しているようです。

 

クラスは土曜と日曜にやっているようです。

 

基礎、発展クラスは3か月で12回のコース。

 

実践クラスは日曜19時からでこちらは単発でもレッスンを受けれるようです。

 

  • ・毎週土曜日16:00~19:00、『基礎クラス』
  • ・毎週土曜日19:00~22:00、『発展クラス』
  • ・毎週日曜日16:00~19:00、『中級クラス』
  • ・毎週日曜日19:00~22:00、『実践クラス』

 

会場:吉祥寺・三鷹 モリノスタジオ(吉祥寺駅から徒歩13分、もしくは吉祥寺駅からバス乗車後、バス停「万助橋」にて降車して目の前。)

 

劇団SUN ホームページ

 

即興実験学校 インプロワークショップ

飯田橋でインプロワークショップを行っている団体です。

 

そんなに値段が高くないので、一度まずちょっと体験してみたいという方にはおすすめかもしれません。

 

参加費  昼夜各1,500円
     (25歳以下の方は昼夜各1,000円)

定員   最大毎回15名

参加資格 インプロをやってみたい方なら、どなたでも。
     インプロ、演劇の経験は問いません。
     はじめてでも大丈夫です。

その他  各部完結なので、いつからでも、一回だけでも参加できます。
     昼の部、夜の部と続けて参加することも可能です。

 

日にち  毎月第2土曜日

時間   昼の部 14:00~16:00(受付13:45~)
     夜の部 17:00~19:00(受付16:45~)

場所   ESTUDIO Zona Arte(エストゥディオソナアルテ)
     http://zona-arte.com/
     東京都千代田区飯田橋2-14-7光ビル1F
     JR総武線飯田橋東口より徒歩8分
     東京メトロ九段下駅より徒歩4分

 

即興実験学校

 

platform インプロワークショップ

「インプロってどんなもの?」
「即興って難しそう、苦手」
簡単に体験できるインプロゲームを中心にインプロで遊んでみよう
遊びの中にたくさんの気づきが隠れています。
自分を感じる・相手と作るを重点的に、「即興と出会う場」を提供します。
「人とのコミュニケーションが苦手」
「もっと自分に自信を持ちたい」
という人におすすめです。

■日時:毎週日曜日開催(不定期休講あり)14:00~17:00

 

■場所:世田谷区または板橋区の会場

 

platform

 

 

ビジネスにおいてのインプロ

 

インプロは近年ビジネスの分野でも使われるようになってきました。

 

「働き方改革」など、近年はより社会が個人に目を向けるようになってきています。

 

近年科学が発達してインターネットや携帯などが普及したために、便利な社会になっている一方で、

 

文字上での取引なども多くなってきており、

 

人と人が深く関わり合うという機会も少なくなってきてしまっています。

 

会社内でもなかなか腹を割って話せる仲間というのも少なくなってきているのではないでしょうか?

 

普段は表面上だけでなかなか深い信頼関係がつかめない。

 

インプロのワークは自然と心を開いてくれます。

 

そして人間力を培ってくれます。

 

インプロワークをすることにより、楽しみながらも人間関係がどんどん良くなっていきます。

 

そのため、近年社内研修としてインプロが取り入れられるようになってきています。

 

 

非認知能力を鍛える 教育においてのインプロ

ビジネスだけではなく、学校教育の場においてもインプロはどんどん取り入れられてきています。

 

インプロは自己肯定感や他人とこのコミュニケーション、創造性開発などの能力を育てるのにとても良いとされています。

 

近年は教育においても数字で表せるような認知的能力ではなく、

 

人間として生きていく力を育むである

 

「非認知能力」

 

というものがトレンドになってきています。

 

非認知能力とは

 

目標に向かって頑張る力、他の人とうまく関わる力、感情をコントロールする力など、

 

なかなか数字では表しにくいものです。

 

なぜこの非認知能力が今こんなにトレンドになっているかというと、

 

幼少期に非認知的な能力を身につけておくことが、大人になってからの幸せや経済的な安定につながるといわれているからです。

 

スポンサードリンク








この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ