都心で開放的に野球を観られる【神宮球場デート】

目安時間:約 2分

神宮球場デート

 

JR中央・総武線の信濃町駅、千駄ヶ谷駅などから歩いて数分、都内のど真ん中に位置するのが明治神宮野球場です。

 

プロ野球・ヤクルトスワローズの本拠地で、シーズンを通じて主催試合が多く開催されています。

同じく総武線の水道橋駅近くには読売ジャイアンツの本拠地・東京ドームもありますが、神宮球場のよさはなんといっても屋外型で開放的、風が気持ちいいこと。

雨天中止や暑い・寒いといった天候による変化はあるものの、快晴に恵まれれば気持ちよいものです。都内のど真ん中で広々とした球場内の芝を眺められるのは神宮球場ならでは、でしょう。

プロ野球は思い思いに応援歌を歌ったり、ユニフォームなどのファッションに凝ってみたり、ゆっくり座ってお酒を飲み、軽食をつまんでみたり。野球は大抵3時間以上かかるので、そのあいだ好きに過ごすことができます。

野球に詳しい彼氏なら、彼女にルールや選手について教えてあげることもできるでしょう。

 

野球は良い話のタネにもなります。

ヤクルトスワローズの応援は、ミニ傘を使うのが特徴的。

 

得点時に傘を回すと一体感があって、カップルでも楽しめます。

 

東京のおすすめ面白スポット 定番の遊び場から珍スポットまで

 

東京のおすすめ面白スポット 遊び場

 

全国の遊び場 おすすめ 珍スポットから定番まで

 

地域の遊び場 全国のおすすめスポット 珍スポットから定番まで

スポンサードリンク








この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ