国営昭和記念公園はデートや家族におすすめ

目安時間:約 4分

スポンサードリンク




国営昭和記念公園

 

今回のお勧めは立川市にある国営昭和記念公園です。

 

JR中央線の立川や多摩モノレールの立川北口から徒歩10分程度とその周辺の方にはとてもアクセスが良いです。

 

東京ドーム約40倍の敷地では四季折々の花が楽しめ、東京であることを忘れるくらい緑豊かな公園です。

 

見渡す限りのポピー畑は圧巻、庭園も英国風のハーブガーデンや日本庭園もあり1日中いても飽きません。

 

特にお勧めはブーケガーデン。

 

様々な花が綺麗に配置されて本当にそのままブーケにできそうなおしゃれな空間です。

広大な「みんなの原っぱ」ではテント持ち込みでくつろぐ方も多く、近場でキャンプ気分が楽しめます。

 

原っぱの横にはバーベキューガーデンもあります。

 

また二人乗りのサイクリング自転車の貸し出しもしています。

 

夏はちょっと暑いかもしれませんが、春や秋はサイクリングのベストシーズンです。

 

2人で自転車をこいでこの広い公園を周るときっと楽しいかと思います。

また子供の頃にここに来たかったなと思わせるような楽しそうな遊具も公園のあちらこちらにあるので家族連れにもお勧めです。

 

特に夏場は「水あそび広場」「レインボープール」など水と戯れることのできる施設が充実。ボート遊びのできる大きな池もあるのでカップルで乗るのもいいですね。

毎年開催されり花火大会は敷地の広さからゆったりと見られるのでお勧めです。

 

営業時間

 

開園:9:30~17:00 (3月1日~10月31日)
開園:9:30~16:30 (11月1日~2月末日)
休園:月

 

住所

〒190-8530  東京都立川市緑町3173

東京の遊び場

 

東京のおすすめ面白スポット 遊び場

 

全国の遊び場 おすすめ 珍スポットから定番まで

 

地域の遊び場 全国のおすすめスポット 珍スポットから定番まで

 

人生を遊びに

僕のブログでは「人生を遊びに」をコンセプトの元、自己肯定感やコミュニケーションなどの心の戦略(心理学、脳神経科学、幸福学)、生活していくために必要なお金戦略(マーケティング、ファイナンス、具体的な方法)、リフレッシュのための遊び場などいろんな角度からアプローチしていく記事を書いています。

 

今回はその内の「遊び場」についてです。

 

人間毎日同じ生活ばかりしていると飽きてしまいます。

 

人間は慣れる生き物です。

 

人間は新しいことをするときには、脳が刺激を受けてドーパミンというワクワク成分を出すのですが、同じ刺激ばかり受けるとどんどんドーパミンの分泌が少なくなってしまいます。

 

人生を遊びに、ワクワクした楽しい未来へ進んでいくためにはどんどん新しい刺激を与えていくことはとても大切だと思っています。

 

このブログではそんなワクワクした楽しい未来に向けての一つの手段として、

 

いろんな面白スポット、デートにおすすめなスポット、穴場スポット、ネタになるようなスポットなどをご紹介しています。

 

皆さんにこれらのスポットが少しでも役に立ち、少しでも人生楽しい時間を過ごしてもらえたら嬉しいと思っています。

スポンサードリンク



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク




ページの先頭へ