富山の秘境、庄川峡

目安時間:約 2分

庄川峡

富山の秘境、庄川沿いの渓谷をオススメします。

 

合掌造りの村落と言えば岐阜県白川郷が有名ですが、県を跨いだ富山県の五箇山も白川郷と同じく世界遺産に登録されています。
その五箇山に向かって富山県砺波市側から庄川沿いに国道156号で向かうルートが、実に素晴らしい景観を楽しめるスポットになっていてイチオシです。
富山県内では黒部渓谷に比べると知名度は低いですがこちらの渓谷も見応えは抜群です。庄川峡と呼ばれるこの地域一帯は世界的にも有数の豪雪地帯であり、冬季は特に黒と白の水墨画のような美しい景色が広がっています。雄大な庄川の流れが切り立った山々の間を流れる様は、まるで北欧のフィヨルドのようで見ているだけで大自然を感じられます。
また途中の小牧ダム付近には遊覧船に乗れる場所があり、船でしか行けない秘境の温泉「大牧温泉」への唯一の交通手段にもなっています。
世界遺産五箇山へのアクセスには是非この国道156号をドライブして、秘境感と自然の雄大さを体験してみて下さい。

 

全国の遊び場 おすすめ 珍スポットから定番まで

 

地域の遊び場 全国のおすすめスポット 珍スポットから定番まで

スポンサードリンク








この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ