名古屋市科学館で科学体験

目安時間:約 2分

スポンサードリンク




名古屋市科学館

名古屋市科学館は名古屋市中区にある体験と学習ができる市立の科学館です。

数年前にリニューアルされ、プラネタリウムも当時世界最大級の大きさに一新されました。
リニューアル当初はかなり話題になったので、随分混み合っていましたが、今なら、特に平日であれば比較的空いているようです。

館内は天文館と理工館に別れており、「みて、ふれて、たしかめて」というテーマの通り、さまざまな体験をすることができます。
例えば、磁力の働きを学べるコーナーでは、実際に強力な磁石を用いて、鉄球の動きを自分で確かめたり、錯視のコーナーでは自分が錯視の世界に入りこんで体が消えてしまったり、水力の働きを調べるコーナーでは、自分でポンプを使って水を高く押し上げたりと、大人も子供も楽しみながら学べる工夫がたくさんあります。

一番の見どころといえるプラネタリウムに関しても、学芸員の方のお話を聞きながら、その月の夜空の最新情報を知ることができ、満天の美しい宇宙にほっとひといきつくことができるスポットです。

 

全国の遊び場 おすすめ 珍スポットから定番まで

 

地域の遊び場 全国のおすすめスポット 珍スポットから定番まで

スポンサードリンク



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

スポンサードリンク




ページの先頭へ