VR ZONE 新宿 ドラクエVRで話題の最新施設 口コミ 体験談

目安時間:約 24分

今回もデートや友達と遊ぶ時におすすめのスポットを紹介していきたいと思います。

 

今回ご紹介するのは

 

VR ZONE 新宿

 

 

東京・新宿の歌舞伎町に2017年7月14日からオープンしましたVRエンターテインメント施設「VR ZONE SHINJUKU」。

 

バンダイナムコが最先端のVR技術と独自の体感マシンを組み合わせ、これまでのアトラクションやVR体験とは一線を画する没入感と現実感を生み出します。

 

合計15の体験に加え、プロジェクションマッピングや食事など楽しめる施設がたくさん用意されています。

VRではない体験にもなっていて、酔いやすい人や小さなお子様など、全ての年齢で楽しめる施設になっています。

 

 

話題のこちらの施設に実際に潜入してみた体験談、口コミをご紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク








 

筆者は

 

VR PARK TOKYO 渋谷

VR PARK TOKYO 池袋

東京ジョイポリス VR

池袋 サンシャイン60展望台 VR

シブヤVRランド MODI

渋谷 VREX

新宿 VREX

GALAXY SHOWCASE

 

などに今までにチャレンジしてきましたが、

 

こちらの施設がVR界でも最先端を行っており、話題になっています。

 

 

その話題のアトラクションはなんといってもこれ

 

ドラゴンクエスト VR

 

こちらがLINE ニュースにも載るなどして話題沸騰!!

 

2か月先まですでに予約がいっぱいという大人気のアトラクションとなっています。

 

こちらがドラクエVRのPVになります。

 

「ドラゴンクエストVR」は施設内の20m×12mのアリーナを用いたフィールドVRアクティビティで

 

VRゴーグルをかけると、そこはもう視界には360度広がる「ドラゴンクエスト」の世界。

 

コンピュータの詰まったバックパックを背負って、センサーが埋め込まれた剣(杖)と盾などを持って、戦っていきます。

・最大4人プレイ

 

プレイヤーは

 

戦士2人

魔法使い1人

僧侶1人

 

の中から選んでパーティを組んで「ドラゴンクエスト」の世界に冒険することになります。

 

それぞれの職業の特徴

 

【戦士】

 

前線で盾と剣を使ってモンスター達と戦える。

 

スライムやモンスターを斬る感覚を楽しみたい人におすすめ。

 

スライムを斬ったときの感触、ゴーレムを斬ったときの感触、剣を思い切り振ったときと、小さく振ったときの感触。

 

それぞれいろんな感触を味わえます。

 

そして体力派の人におすすめ。剣を振る右手はすごく疲れると思います。

 

大変だからこそ、体験できるこの感触は特別です。

 

そして盾で防御すれば、相手にHP(ヒットポイント)を削られることなく、ダメージゼロで乗り切ることができます。

 

 

 

【魔法使い】

 

杖を使ってメラやバイキルトなど攻撃系の魔法で後方から支援する。

 

一発の攻撃力が高い為、重要な役割になる。

 

また戦士の攻撃力をあげるバイキルトもとても重要。

 

【僧侶】

 

ホイミやバギを使って魔法使い同様、後方からの支援担当。

 

モンスターの攻撃によって、ダメージを受けると視界が暗くなっていってしまうので、そのときは、僧侶のホイミといった呪文で回復していく必要があります。

ダメージを受けすぎると死ぬこともありますので、もし仲間が死んでしまったらザオリクなどで生き返らせる必要があります。

 

しかし、僧侶が死んだら誰も生き返らせることができなくなってしまうので、僧侶は司令塔としてうまく連携を取りながら戦っていくことが重要になります。

 

 

4人でなくてもプレイはできますが、

 

回復役の僧侶と前線で戦う戦士は最低一人ずつは必要とのことでした。

 

 

・エントリーシートに職業や名前を書いたらいざ体験ゾーンへ。

 

職業ごとに装備を持たされえ体験スタート。

 

最初は「国王の間」から始まりまります。

 

この世界はシリーズで言えば「ドラクエ3」の世界。

 

そこで国王からの命をうけ、最強の敵、大魔王ゾーマとの戦いに旅立つよう指示を受けます。

 

それが今回の旅の目的になります。

 

 

 

 

ちなみに

 

HPは2という設定。

 

スライムでもゾーマでも、ダメージを受ければ「1」減り、もう一度ダメージを受ければ「0」になって死んでしまいます

 

 

果たして無事、大魔王ゾーマを倒すことができるのか。。。。

 

 

是非チャレンジしてみてください。

 

 

さて。。。

 

 

 

 

いきなり人気アトラクションをご紹介してしまいましたが、今度はちゃんと施設についてご紹介していきたいと思います。

 

 

VR ZONE SHINJUKUの場所 営業時間

 

場所

JR新宿駅から徒歩5分程度の歌舞伎町方面にあります。

西武新宿駅からは徒歩2分ほど。旧ミラノ座跡地にあります。

 

住所

東京都新宿区歌舞伎町1-29-1

 

営業時間

年中無休

 

10:00~22:00(最終入場時間21:00)

※アクティビティ受付終了時間21:30
(各アクティビティに列がある場合は、早めに受付終了の場合あり)
※飲食ラストオーダー:フード21:00/ドリンク21:45

 

電話番号

03-3200-8076
※受付時間 9:30~18:00

 

チケット料金 入場料

メニュー購入方法価格(税込)

お一人様1day4チケットセット
4,400円

*入場チケットと、アクティビティチケットが4枚1組になっている、お得なチケットセットです。

 

平日アフター5 1day3チケットセット(平日限定:土日祝日を除く)

3,300円

 

入場チケット大人当日有人窓口販売800円

入場チケットこども(13歳未満)500円

VRアクティビティ単券1,200円

 

攻殻機動隊ARISE利用チケット(入場券付)

近未来制圧戦アリーナ 攻殻機動隊ARISE Stealth Houndsと入場チケットセット。

3,600円

 

攻殻機動隊ARISE利用チケット+1day4チケットセット

近未来制圧戦アリーナ 攻殻機動隊ARISE Stealth Houndsと1day4チケットセット。
7,200円
ドラゴンクエストVR
3,200円
※入場チケットが別途必要です。
当日ご購入もしくは、他のセット券の入場チケットをご利用いただけます。
只今、ファミリーマート限定で予約受付中。

こども1day2チケットセット

*7歳以上13歳未満のお子様限定。
2,000円

【学割】1day2チケットセット(平日限定:土日祝日を除く)

*入場チケットとアクティビティチケット2枚のお得なセット。
*受付カウンターにて学生証をご提示ください。
2,500円

アトラクション&マップ

 

 

①ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波
②極限度胸試し ハネチャリ
③マリオカートアーケードグランプリVR
④エヴァンゲリオンVR The 魂の座 暴走
⑤恐竜サバイバル体験 絶望ジャングル
⑥釣りVR GIJIESTA

⑦装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎
⑧VRシネマティックアトラクションアーガイルシフト
⑨ガンダムVR ダイバ強襲
⑩極限度胸試し 高所恐怖SHOW
⑪ホラー実体験室 脱出病棟Ω(オメガ)
⑫急滑降体感機 スキーロデオ 

 

 

これらのアトラクションに

 

期間限定の特別アトラクションである

 

⑬攻殻機動隊ARISE Stealth Hounds

 

⑭ドラゴンクエスト VR

 

があります。

 

 

VR ZONE SHINJUKUのチケットを買って中に入ってみると

 

 

 

 

近代的な空間が広がりワクワクしてきます。

 

こちらのアトラクションなどですが、

 

4枚綴りチケットを購入した場合に少しルールがあります。

 

 

この1Day4チケットには少し特徴があって、RED、Blue、Yellow、Greenそれぞれのチケットにグループ分けされたアクティビティからそれぞれ1つ選んで体験する方式をとっています。

 

 

では筆者のおすすめアトラクションを順にご紹介していきたいと思います。

 

 

 エヴァンゲリオンVR The 魂の座 暴走

 

 

エヴァンゲリオンの世界を味わえるこちらのアトラクション。

 

プレイヤーは汎用人型決戦兵器エヴァンゲリオンのエントリープラグに乗り込み、操縦者として最強の使徒と謳われる“第10使徒 ゼルエル”に立ち向かうことになる。

 

なんとついに仮想空間でエヴァンゲリオンに乗れる体験ができるようになりました。

 

プレイヤーは“臨時パイロット”としてEVAに搭乗。3人一組として戦っていきます。

 

振動と可動、送風、そしてエヴァのコックピットとリアリティもすごく、大興奮すること間違いなし。

 

 

さあ、取り乱せ

 

 

エヴァンゲリオンVRのPVはこちら。

 

ホラー実体験室 脱出病棟Ω(オメガ)

 

こちらも人気があり、おすすめのアトラクションです。

 

このVR SHINJUKU館内にいると

 

『ぎゃ~~~~~』『きゃーーーーーーー』

 

みたいなすごい声がよく聞こえてくるのですが、その原因がこちら

 

 

他のアトラクションは結構ガラガラなのにここは結構人が並んでいます。

 

やっぱりお化け屋敷ってのは人気ですね。

 

女性でガチで怖がって無理な人も結構いますが、

 

吊り橋効果もありますし、やっぱりデートの王道になります。

 

 

こちらのアトラクションは

 

車椅子に乗り病棟から脱出するというアトラクション

 

 

途中で仲間のうち一人でも殺されれば全員殺されます。

 

全員で脱出するか、全員で殺されるか。。。

 

この2つしかありません。

 

振動する椅子に一人ずつ座り、左手の固定レバーで前進、

右手に持ったコントローラーが懐中電灯と選択肢を選ぶ際のコントローラーになります。

 

最初に一緒にいたメンバーも徐々にバラバラに。。。

 

寂しく、恐怖感を増長してきます。

 

装着しているヘッドセットを通じて他の体験者ができ、お互いに協力して仲間を助けながら脱出を目指します。

 

恐いのが苦手な人はやめた方がいい・・・。

 

と結構念入りに言われるアトラクションではあります。

 

勇気ある方は是非お試しください。。

 

 

極限度胸試し ハネチャリ

 

こちらも結構人気のアトラクションとなります。

 

 

『墜ちるよ。頑張れ。』

 

こちらは自転車で空を飛んでいくアトラクション。

 

本当に風を感じながら、スリルと緊張感のある人力飛行体験が可能なため、その爽快感にみんな大興奮!!

 

高いところから飛び降りるので高いところが苦手な人はもしかしたら怖いかも?

 

操縦する自転車もボロボロなので下手な操縦ですとすぐ墜落してしまいます。

 

前に乗っている人が風にやられて墜落していくこともw

 

あまりに墜落しすぎると制限時間以内にクリアできなくなってしまいます。

 

最後まで集中!!

 

ずっと自転車をこぎながらするアトラクションなのでいい運動にもなります。

 

是非自転車での空中飛行での爽快感楽しんでみてください。

 

 

 

マリオカートアーケードグランプリVR

 

こちらは王道のゲームのVR。

 

マリオカートの世界に入り込みゲームができてしまいます。

 

みどりのこうらを実際にとって360°どこにでも投げれるのが面白いです。

 

コースにはマリオカートならではの仕掛けがいっぱい。

 

巨大なパックンフラワーやドッスンをうまくかわし、崖から大ジャンプ、並走するクッパやワリオが邪魔してくることも……

 

 

ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波

 

 

こちらも一時期話題になったアトラクションになります。

 

以前、別の記事で紹介しました『HADO』はAR。そしてこちらはVRとなります。

 

HADO 今話題の最新ARテクノスポーツ

 

こちらもHADO同様、少年時代の夢を体験させてもらえます。

 

そう!

 

かめはめ波が撃てます!

 

孫悟空、ベジータ、ピッコロ、クリリンからかめはめ波の撃ち方を教えてもらって実際に撃つことができます。

 

キャラにより教え方が厳しかったり優しかったりするみたいです。

 

エネルギーを溜めたり、瞬間移動したりする感覚がたまりません。

 

そしてなんとVR仙豆(別売)を持って参加する事でドラゴンボールの世界の中で実際に仙豆を食べる体験をすることもできたりします。

 

VRの中では悟空達が等身大で話しかけてくれるのでまるでドラゴンボールにいるような臨場感を味わえます。

 

自分自身の身体もお馴染みのオレンジの亀仙流の道着をきています。

 

しっかり腰で力を溜めてタイミングよくやっていかないとうまくいかないので、

 

翌日に筋肉痛になりますw

 

そしてこちらのアトラクションはかめはめ波を撃つだけっぽくなっていますが、

 

ちゃんとバトルもできます。

 

かめはめ波だけでなく、エネルギー弾も撃つことが可能で、四人でバトルすることができます。

 

「もしも『ドラゴンボール』の世界に行けたら……」という夢を現実にしてくれるそんなワクワクのアトラクションです。

 

 

そしてVR以外にもおすすめのアトラクションも

 

巨大風船爆発ルーム パニックキューブ

 

こちらは狭い牢獄に閉じ込められ、部屋いっぱいにふくらむ巨大風船に押しつぶされながら、制限時間以内に仲間と協力してミッションクリアして脱出を目指すアトラクションになります。

 

こちらの脱出成功率はなんと1割。。。

 

まるでテレビのバラエティー番組のような体験ができてしまいます。

 

最初風船が小さいときは冷静に問題を解いていくことができますが、だんだん風船が大きくなってくると焦りだして冷静に問題が解けなくなってきてしまいます。

 

果たしてあなたは脱出することができるのか。。。

 

 

アトラクション以外にもこだわりが

 

アトラクションで疲れたと思ったらレストランエリアに。

 

なんとレストランエリアに本物の砂がありますw

 

映像と本物の砂のなか、まるでリゾートな気分が味わえちゃいます。

 

 

そしてこれ以外の机にも面白い仕掛けが。

 

レストランで買ったプレートを置くと、机に変化が!?

 

こちらは是非行ってのおたのしみにしてみてください。

 

そしてレストランではコラボ商品も出していたりします。

 

その商品がこちら

 

 

歩ミリーのオムライス

 

ドラキーのレアチーズケーキ

 

メタルスライムの包み焼きハンバーグ

 

スライムドリンク

 

なかなか可愛い商品に仕上がっています。

 

インスタ映えにぴったりかもしれません。

 

 

そうしてゆっくりいていると隣のロッククライミングのアトラクションで女の子の子が

 

 

こちらはバーチャルリゾートアクティビティの

 

ナイアガラドロップ

 

というアトラクションのようです。

 

あと隣にも

 

トラップクライミング

 

というボルタリングを映像によりよりエンターテイメント化したようなアトラクションでした。

 

 

 

 

さて、いくつかだけおすすめのアトラクションをご紹介させていただきましたが、

 

他にも面白いアトラクションがたくさんあります。

 

これからももっともっとVRが進化して、もっと値段も安くなって身近に遊べるような施設ができたらもっと嬉しいですね。

 

VR SHINJUKU 非日常体験として是非ともデートにいかがでしょうか?

 

その他 東京のおすすめ面白スポット 遊び場

 

東京のおすすめ面白スポット 遊び場

 

全国の遊び場 おすすめ 珍スポットから定番まで

 

地域の遊び場 全国のおすすめスポット 珍スポットから定番まで

スポンサードリンク








この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ