明治時代を思わせる神田のニコライ堂

目安時間:約 2分

ニコライ堂

 

東京都のJRお茶の水駅から徒歩5分のところにあるニコライ堂はロシア正教の教会です。

 

 

正式名称は東京復活大聖堂といいますが、明治期に建てられた建物のドームは良く知られており、その白い壁や緑の屋根は道路からも良く見えますが、実はなかなかその内部に入る機会は無いと思われます。

 

しかし、礼拝や結婚式なども行われ、一般にも開放される機会も多い場所なのです。

 

週末の午後など、問い合わせをして入れる時があれば是非一度訪れて頂きたいです。

 

内部の装飾は素晴らしく、ベンチに座って見上げると、ドームの内側にあるシャンデリアや蝋燭の明かり、そして様々な宗教的装飾、ことにイコン(ロシア正教独特の宗教画)などは素晴らしく、タイムスリップしたかのような空気を味わえます。

 

明治期にロシアに留学してまでイコンを学んだという女流画家の山下りんの作品が見られることもあり、歴史好きの方やロマンチックな雰囲気を楽しみたい方にはお勧めです。

 

東京のおすすめ面白スポット 遊び場

 

東京のおすすめ面白スポット 遊び場

 

全国の遊び場 おすすめ 珍スポットから定番まで

 

地域の遊び場 全国のおすすめスポット 珍スポットから定番まで

スポンサードリンク








この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ