大江戸温泉物語 お台場 デートまたは外国人との遊びにおすすめ

目安時間:約 13分

「人生を遊びに」をテーマの元、今回も東京にあるおすすめのスポットをご紹介していきたいと思います。

 

今回のスポットはちょっと一休みしたいときに。でも少しアクティブにも!?

 

外国人の友達がいたりすると連れて行ってあげるとめちゃくちゃよろこんでくれます。

 

あとある程度距離が近い友達やカップルには雰囲気もよくすごくおすすめのデートスポットとなっています。

 

僕自身もお台場方面に行ったときによく使っているデートスポットになります。

 

 

大江戸温泉物語 お台場

スポンサードリンク








 

お台場の大江戸温泉物語は、ゆりかもめ線「テレコムセンター」駅前に広がる和風テーマパーク型の温泉。

 

リラックスでき、雰囲気も楽しめるとってもおすすめのデート場所になります。

 

天然温泉や岩塩浴のほか、江戸の町並みを再現した施設で食事や休憩をしたりすることができます。

天然温泉は地下1,400mから汲み上げており、とてもまろやかなお湯です。

 

大江戸温泉物語 お台場の良いところ

 

一つ目は交通の便が良い点です。

 

ゆりかもめに乗って行くこともできますが、主要な駅からシャトルバスが出ていますので、無料で利用することができます。

 

その主要な駅もたくさんありますので、行く前にチェックすると良いでしょう。

 

シャトルバス情報

 

新宿、品川、東京、東京テレポート、錦糸町、住吉、門前仲町、豊洲なんかから出ています。

 

これ一つでいくならこの方法が一番かと思います。

 

 

またもし先にお台場で遊んでから、で疲れた身体を休めるためにいくのにいいかと思います。

 

ジョルダンクーポンで最大734円割引

 

18時以降はナイトパスの割引などもありお得に入ることができます。

 

ジョルダンクーポン

 

ジョイポリスとのセット割引もお得

 

また室内型遊園地であるジョイポリスなんかとのセットチケットなんかもあったりします。

 

ジョイポリスとのセットチケット

 

 

 

二つ目は、お風呂はもちろんいいのですが、お風呂以外にもすごく楽しめるんです。

 

まず入るときに施設内では、浴衣を選んでそれを着用します。

 

お互いに浴衣を選び合ったりするのも楽しかったりします。

 

そして浴衣に更衣室で着替えて中に入ります。

 

浴衣姿の女の子ってとても可愛いですよね。

 

彼女や気になっている子の普段着とはまた違った服がみれるのはとても嬉しいですよね。

 

中にはフードコートや縁日を模した屋台のようなお店がありますので、そこを利用することができます。

 

子供が楽しめる輪投げや射的などがあり、カップルやお友達同士だととってもすごく楽しめるかと思います。

 

またもし家族連れでも十分楽しめるかと思います。

 

足湯もおすすめ

 

お風呂というのは個室や貸し切り以外などではなかなかカップルでは入れなかったりしますし、そこは結構ハードルが高くなってしまいます。

 

しかし、大江戸温泉物語では外に足湯が用意されており、こちらは男女で一緒に楽しむができます。

 

夜になるととても雰囲気もよくなるので、足湯につかりながらゆっくり二人でお話をしたりするのはいかがでしょうか?

 

ちなみにこちらの足湯なのですが、なかに足つぼマッサージの石があります。

 

このマッサージ石なのですが、めちゃくちゃ痛いです。笑

 

二人で最初から最後まで歩ききることができるのか。

 

痛い痛いキャーキャーいいながら二人で挑戦してみたりするのも面白かったりするかもしれません。

 

足つぼは体にもすごくいいようなのでよければ是非。

 

 

 

最後に施設内の会計に関しては、手首に巻いたブレスレット型チップで会計し、施設を退館する時に精算します。

 

施設内は財布を持っていちいち会計をしなくていいので、とても便利です。

 

営業時間

11:00~翌9:00
(最終入館:朝7:00)
毎月1回施設メンテナンスのため、11:00~23:00(最終入館21:00)

【ご入浴時間】
・大浴場11:00~翌8:00
・露天風呂11:00~24:00(金・土・祝前日は11:00~翌2:00)
・朝5:00~8:00
・サウナ11:00~翌8:00

 

温泉について

温泉成分効能・泉質
ナトリウム塩化物強塩泉
(高張性・弱アルカリ性温泉)

効能
神経痛 筋肉痛 関節痛 五十肩 関節のこわばり うちみ くじき 慢性消化器病 痔疾 冷え性 病後回復期 健康増進 切り傷 火傷 虚弱児童 慢性婦人病

 

料金

 

料金 ※( )が消費税・入湯税込みの総額料金です。

大人(中学生以上) 昼間料金 平日 2,380円(2,720円)
土日・祝日 2,580円(2,936円)
特定日 2,680円(3,044円)
大人(中学生以上)
ナイター料金 (18:00以降に入館の場合)
平日 1,880円(2,180円)
土日・祝日 2,080円(2,396円)
特定日 2,180円(2,504円)
小人(4歳~小学生) 一律980円(1,058円)
4歳未満 一律無料
深夜追加料金 (深夜2:00以降在館の場合) 一律2,000円(2,160円)
朝風呂料金 (朝5:00~7:00受付) 大人(中学生以上) 1,300円(1,554円)
小人(4歳~小学生) 980円(1,058円)
障害者手帳、愛の手帳、療育手帳をお持ちのお客様 基本料金より500円引き

※タオル・館内着は上記料金に含まれております。
※未成年の方のみでのご利用は、22:00まで(中学生以下は18:00まで)
※8月11日(土)~8月15日(水)は特定日料金とさせていただきます。
※ご入館料はご入館いただく時間によって異なります。同じ営業日内で二重に入館料がかかることはございません。(深夜2:00を過ぎますと入館料の他に深夜料金がかかります。)
※障害者手帳・愛の手帳・療育手帳はご本人を含め2名様までの割引です

 

お得な回数券
入場回数券:20,000円(税別) 入場券11枚+ドリンク引換券10枚付

※有効期限はご購入日の翌日から6ヶ月となります。
※ご購入当日のご利用には、ご使用できません。
※払い戻し、現金との引き換えはいたしかねます。

 

駐車料金
駐車場は普通車216台を完備しております。
4時間まで:1,000円  以降30分毎に100円/上限1,500円(当館をご利用のお客様)

 

引用:大江戸温泉物語 ホームページより

 

アクセス

【電車】
ゆりかもめ線テレコムセンター駅下車徒歩約2分
テレコムセンター駅までの所要目安、新橋駅より約18分、豊洲駅より約12分
りんかい線東京テレポート駅より無料シャトルバスで約7分

【車】
首都高湾岸線、臨海副都心出口より約4分、有明出口より約7分
首都高速11号台場線、台場出口より約3分
臨港道路(一般道路)、レインボーブリッジ入り口交差点より約3分

 

〒135-0064 東京都江東区青海2丁目6番3号

 

(お問い合わせ:03-5500-1126)

 

 

大江戸温泉物語は宿泊も可能

大江戸温泉物語は宿泊するプランもあります。

 

ゆっくりここで休んで次の日にお台場デートをするなんてのもいいかもしれませんね。

 

宿泊について

 

いろんなアニメとのコラボも!?

大江戸温泉物語は刀剣乱舞や銀魂、僕のヒーローアカデミア、弱虫ペダルなど毎回いろんなアニメとのコラボレーションをしていたりします。

 

もしお気に入りのアニメとコラボとかしていたらさらに楽しいかもしれませんね。

 

大江戸温泉物語は全国各地にもある

大江戸温泉物語はお台場だけでなく、全国いろんなところにあります。

 

どこもリーズナブルで雰囲気のよい温泉を楽しむことができる施設になっています。

 

個人的にはディズニーの舞浜の近くにもあり、そこに泊まってから次の日にディズニーで遊ぶというプランはリーズナブルかつとても充実して良かったです。

 

全国の大江戸温泉物語

 

 

是非よければ、いかがでしょうか?

 

東京の遊び場

 

東京のおすすめ面白スポット 遊び場

 

全国の遊び場 おすすめ 珍スポットから定番まで

 

地域の遊び場 全国のおすすめスポット 珍スポットから定番まで

 

人生を遊びに

僕のブログでは「人生を遊びに」をコンセプトの元、自己肯定感やコミュニケーションなどの心の戦略(心理学、脳神経科学、幸福学)、生活していくために必要なお金戦略(マーケティング、ファイナンス、具体的な方法)、リフレッシュのための遊び場などいろんな角度からアプローチしていく記事を書いています。

 

今回はその内の「遊び場」についてです。

 

人間毎日同じ生活ばかりしていると飽きてしまいます。

 

人間は慣れる生き物です。

 

人間は新しいことをするときには、脳が刺激を受けてドーパミンというワクワク成分を出すのですが、同じ刺激ばかり受けるとどんどんドーパミンの分泌が少なくなってしまいます。

 

人生を遊びに、ワクワクした楽しい未来へ進んでいくためにはどんどん新しい刺激を与えていくことはとても大切だと思っています。

 

このブログではそんなワクワクした楽しい未来に向けての一つの手段として、

 

いろんな面白スポット、デートにおすすめなスポット、穴場スポット、ネタになるようなスポットなどをご紹介しています。

 

皆さんにこれらのスポットが少しでも役に立ち、少しでも人生楽しい時間を過ごしてもらえたら嬉しいと思っています。

スポンサードリンク








この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ