リアル潜入ゲーム「THE SECRET AGENT」 体験談

目安時間:約 6分

 

 

行ってきました!!

 

脱出ゲームで有名なSCRAPのリアル潜入ゲーム第2弾!!!

 

その名も

 

リアル潜入ゲームvol2「THE SECRET AGENT 最終兵器ヲ破壊セヨ」

 

そもそも脱出ゲームのSCRAP、リアル脱出ゲームについて知らない方は

 

東京ミステリーサーカス リアル脱出ゲーム

 

 

今回のリアル潜入はストーリー的には前回の続きという設定。

 

このアトラクションは「潜入」をテーマにしたエンターテインメント「リアル潜入ゲーム」のひとつ。

 

3人でチームを組んで敵のアジトに潜入し、制限時間最大30分の潜入ミッションに挑戦していく。

 

身を潜めるスリル、敵に撃たれる恐怖、迫るタイムリミット

 

まさにスパイのような体験ができるアトラクションになっています。

 

スポンサードリンク








 

ルール

参加者は全員潜入するためのベストを実際に着ます。

 

このベストは潜入先のスタッフに見つかり銃で撃たれると検知する仕組みをもっており、それに連動して残り時間が減る仕組みになっています。

 

そして制限時間以内にミッションを成功させ脱出することが目的となっています。

 

チケット料金

前売りトリオチケット 5,400円、前売りペアチケット 4,600円、前売りソロチケット 3,800円、前売りマッチングチケット 2,000円
当日トリオチケット 6,300円、当日ペアチケット 5,200円、当日ソロチケット 4,100円、当日マッチングチケット 2,300円
コンティニュー 10分800円/人

 

前作との違い

 

プレイ時間が変わった

 

前回はプレイ時間が1時間だったのに対し、今回は30分となりました。

 

前回は後楽園のとても広い敷地を使っていたので、今回は敷地の関係上、少しコンパクトな作りに変わっています。

 

コンティニューが可能になった

 

前回はゲームオーバーになるとそれで終わりだったのですが、追加料金を払うことでコンティニューができるようになったみたいです。

 

前回作が難しかったせいでしょうか?それともただのお金のため?

 

モードが2パターンできた

 

ノーマルモードと知能モードという2つのモードのどちらかを選んでプレイすることができるようになりました。

 

知能モードは脱出ゲーム的な要素をさらに加えた上級者向けとなっているようです。

 

 

体験した感想

 

前回同様ハラハラ・ドキドキでとっても楽しいアトラクションでした。

 

スパイなのであまり音を出したりしたらいけないのについつい色々声を出してしまいますw

 

そして2回挑戦したことにより無事Sクラスでクリアすることができました。

 

前回よりかなり運動神経が必要系になったように思えました。

 

さすがスクラップ。いろんな仕掛けがあって面白かったです。

 

ただちょっと規模が小さくなってしまっていたのは残念です。

 

前回作がうまく出来過ぎていた分、ちょっと物足りなさは残りました。

 

また前回くらい規模が大きいものも頑張ってやっていただけると個人的にはすごく嬉しいと思っています。

 

是非また次回作ができれば挑戦してみたいと思っています。

 

 

皆さんも良ければ是非

 

リアル潜入ゲーム「THE SECRET AGENT 最終兵器ヲ破壊セヨ」

 

体験してみてください。

 

おすすめです。

 

東京のおすすめ面白スポット 遊び場

 

東京のおすすめ面白スポット 遊び場

 

全国の遊び場 おすすめ 珍スポットから定番まで

 

地域の遊び場 全国のおすすめスポット 珍スポットから定番まで

スポンサードリンク








この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ