将来への不安 マインド編 心の改革 初めの第一歩

目安時間:約 3分

将来への不安の心へのアプローチとしての最初のステップを紹介していきたいと思います。

まず一番大切なこと。

将来の不安に対しての心の整理。つまりマインドセットです。

この部分は人生何をやるにあたってもとても重要な部分になってきます。

一つとても有名な例を挙げてみたいと思います。

コップに水が半分入っています。

あなたはこれを見てどう思いますか?

1、コップに水が半分しかはいっていない。

2、コップに水が半分も入っている。

全く同じ状態なのに、人によってポジティブに捉えるか、ネガティブに捉えるか意見が変わってきます。

ここに着目点があります。

ハーバード大学の心理学者ウィリアム・ジェイムズの言葉にこんなのがあります。

 

「人類史上最大の発見は、人間は自分の心の持ち方を変えることで人生を変えることができるということだ。」

よく自分はポジティブ思考だ、自分はネガティブ思考だ。

それは体内にあるセロトニンという神経伝達物質が大きく関係しています。

自分はネガティブ思考だから無理だと諦めてしまっている方も多いかもしれませんが、実はセロトニンの量を増やすことは可能でネガティブ思考ポジティブ思考に改善できることが科学的にも証明されているんです。

セロトニンは神経伝達物質であり、以下のことに関与しています。 
・ 気分
・ 睡眠
・ 食欲と消化
・記憶
・ 性欲と性的機能

 

 

どうです?当てはまったりしませんか?



そしてセロトニンの増やし方としては

 

・運動

・思考

・光

・食品

などがあります。

今後こちらの将来の不安 マインド編では具体的な心の改革の仕方、考え方を書いていきます。

このマインドセットさえできるようになれば、あなたの人生のさまざまなことについての捉え方が大きく変わってくれることでしょう。

スポンサードリンク








この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ